Binoつくば(株式会社 伊勢喜屋工務店)さんの完成見学会に行って来ました

コンパクトでありながら、マンションを越える利便性と快適さを実現

『コンパクトでありながら、マンションを越える利便性と快適さを実現』

なんと茨城県では初!都心などの駅近狭小地対応タイプである『X-CREWS』というモデルなのだそうです。
その名の通り、船のクルーザーを彷彿とさせる、個性的でいて洗練された外観がとても印象的です。

ダイニングからの眺めは家中でも絶好のロケーション

『ダイニングからの眺めは家中でも絶好のロケーション』

2.5階に位置するダイニングは、スカイバルコニーから降り注ぐ日差しを浴びつつ、リビングでくつろぐ家族の姿も望める最高の場所。
これからどんなインテリアでコーディネートしていこうか...考えるのも楽しみですね!

迫力の吹き抜けは開放感も抜群

『迫力の吹き抜けは開放感も抜群』

スキップフロア構造が可能にしてくれる、どこまでも広々として開放的な天井空間。
見上げれば、力強い梁の姿を、柔らかなライトや自然光が照らしてくれています。

もう一つのベストスポットはママの優先席

『もう一つのベストスポットはママの優先席』

実は同じ空間にもう一か所、最高に心地良いスペースが!
外の景色をバックに、家族の姿を眺めながらお料理ができるキッチンなら、作業もきっとはかどりますね。

コーディネートや活用法を考えるのが楽しみなスカイバルコニー

『コーディネートや活用法を考えるのが楽しみなスカイバルコニー』

周りの目を気にすることなく、思い切りオープンスペースをフル活用したい!
晴れた日は朝食を、週末は家族やお友達とバーベキューを...もちろん、一人でゆっくり読書をしたりのんびり過ごすのも良いですね

家中に無垢材の優しさを感じながら過ごす毎日

『家中に無垢材の優しさを感じながら過ごす毎日』

大切な家族が生活する場所だから、目にも身体にも優しい空間であってほしい。
温かな天然木の質感は、裸足で歩けば心地よく、眺めれば心を安らげてくれます。
日を追うごとに出てくる味わいも、暮らす楽しみの一つになりそうです。

一日の疲れをリセットしてくれるバスルーム

『一日の疲れをリセットしてくれるバスルーム』

外壁ともマッチした、シックなブラウンがアクセントカラーのバスルーム。
洗練されて落ち着いた空間は、きっと極上のバスタイムを約束してくれますね。
洗面コーナーも、同色でコーディネートされていて素敵でした!

縦に伸びる1~1.5Fスペースはまるで船の中に居るかのよう

『縦に伸びる1~1.5Fスペースはまるで船の中に居るかのよう』

こちらは、1Fの玄関ドアを開けた正面からの眺め。
部屋の奥まで続く美しい白壁と、室内を優しく照らすダウンライトの光が、まるで本物のクルーザー内のようです。

シンプルでありながら、力強さを感じる外観

『シンプルでありながら、力強さを感じる外観』

贅沢にあしらわれた杉サイディングと、真っ白い外壁とのコントラストが見事です。
窓枠の周りをぐるりと囲ってあるのもお洒落ですね。
道行く人が、足を止めてはしばしその姿に見入るという光景も。

☆これから着工予定のKさんご夫妻にお話を伺いました☆

(お家の見学に来られたところをご協力いただきました!藤崎さんとご一緒に♪)

これから着工予定のKさんご夫妻

スタッフ飛澤(以下飛):これから伊勢喜屋工務店さんでお家を建てられるそうですね。
一番最初、どのようにしてこちらの会社を知ったのですか?

奥様 :「私がインターネットで調べた沢山の会社の中の一つで、完成見学会に参加してみたのがきっかけです。」
旦那様:「スタッフの皆さんの対応が素晴らしかったんです。営業営業していなくて、心を割って話せるというか...ほら、(奥でほほ笑む藤崎さんを刺して)あの笑顔ですよ!」
奥様 :「彼がすっかり気に入っちゃったんですよね(笑)」
旦那様:「他社では"厳しいです"って一蹴されてしまうところを、こちらでは汲んでいただくことができて。他を回れば回るほど、こちらの良さを実感してしまいましたね。」

飛  :スタッフの皆さんを含め、本当に良い出会いがあったのですね。
ところで、お二人が家づくりにおいて重視している、或いはこだわっていらしゃるのはどういったところでしょうか?

奥様 :「デザインとコストパフォーマンスのバランスです。安くても良い家に住みたいですから。こだわったのは、平屋(ロフト付き)というところです。」
旦那様:「足の悪い家族が、辛そうに階段を昇り降りするのを見ていて...平屋なら、歳をとってもずっと安心して生活できますからね。」

飛  :仰るとおり、そこはとても大切なポイントですね。
それでは、最後に新しいお家で是非やってみたいことなどがあればお聞かせください。

旦那様:「軒下がかなり大きいので、そこにウッドデッキを作ってテーブルセットを置きたいですね。目の前に広がる田園風景を眺めながら、ゆっくりお茶を飲みたいんです!」

飛  :羨ましい~それは素敵ですね!
色々お聞かせいただき、ありがとうございました!

フォトギャラリー

大きなアンダーストッカーは、収納のほか趣味のスペースとしても使えそうですね

大きなアンダーストッカーは、収納のほか趣味のスペースとしても使えそうですね

玄関を入って左手には大きなシューズクローゼット!その横には収納も完備

玄関を入って左手には大きなシューズクローゼット!その横には収納も完備

一階ベッドルームには秘密スペースへの入口が...かくれんぼにもピッタリ!?

一階ベッドルームには秘密スペースへの入口が...かくれんぼにもピッタリ!?

リビングからちょっと見上げるダイニングキッチンの眺めもなかなかです

リビングからちょっと見上げるダイニングキッチンの眺めもなかなかです

スカイバルコニーへの階段から階下を見降ろせば、素敵な空間が広がります

スカイバルコニーへの階段から階下を見降ろせば、素敵な空間が広がります

こういうちょっとしたスペースも居心地が良いのでは?と気になってしまいました

こういうちょっとしたスペースも居心地が良いのでは?と気になってしまいました

お客様の声

「無垢の床や梁が特徴的で、とても良いですね。」

 

「構造が面白い!この魅力を上手く説明できそうにないです(笑)」

 

「吹き抜けの感じが明るくて良い。」

 

「40坪とはとても思えないくらい、本当に広く感じます。」

 

取材を終えて

『駅の近くで便利に暮らしながら、リゾートのような解放感と爽快感が得られる戸建住宅』
そんなコンセプトのもと登場したこちらのモデル。マンションよりも経済面・住み心地において遙かに優れ、狭小地でも建築が可能ということで、発売以来とても人気があると伺っていました。

実は、今回見学させていただいたお家は、茨城県牛久市の住宅街の一角にあります。
そうなんです!狭小地ではありませんが、施主様はこちらの個性的且つ洗練されたデザインがすっかり気に入って、購入を決意されたのだそうです。

じっくり拝見させていただいて、私もそのお気持が手に取るように分りました。
約40坪という大きさが信じられないくらい、本当に広々としていて、開放感溢れるお家なのです。さらに、スキップフロアならではの収納・ホビースペースやスカイバルコニーなど、嬉しい仕掛けがいっぱい。

見学に訪れたお客様もすっかり魅了され...皆さん夢中で歩き回り、スタッフの方に色々質問されているようでした。
やはり体感するのが一番!また次回の完成見学会が楽しみですね!!

Binoつくば(株式会社 伊勢喜屋工務店)
所在地 茨城県牛久市ひたち野東4-2-1(MAP
事務所営業時間 10:00~17:00
定休日 水曜日
問い合わせ 0800-111-2038
ホームページ http://www.isekiya-komuten.com/

カテゴリ

最近の記事

過去記事


表示モードをスマートフォン版に変更する