夢ハウスさんの起工式に参加させていただきました

1029yumehouse01.jpg

『気持ちをひとつにして、いよいよ着工です!』

施主様と夢ハウスのスタッフ、そして今回建築に関わる全ての方々が一同に介しました。
皆さん揃ってのお食事会と記念撮影!
ここから本格的に家づくりがスタートです。

1029yumehouse02.jpg

『普段と少し違い、心地良い緊張感すら漂うモデルハウス内』

「こんにちは~!」っと、ドアを開けたらいつもと様子が違います。
普段リビングセットが鎮座している場所にはネームプレートが並べられたテーブル。
そして壁には紅白の横断幕...これから始まる儀式に向けて、室内の準備は万端です!

1029yumehouse03.jpg

『笑顔と拍手に迎えられ、施主様ご家族の入場です』

パートナー企業の担当者様が先に到着、ご家族の到着を待ちます。
スタッフ井原さんより到着の合図があると同時に、一斉に立ち上がって拍手と笑顔でお迎えです!

1029yumehouse04.jpg

『ひとりずつ順番に、施主様にご挨拶と名刺交換をしていきます』

夢ハウス店長塚本さん、工事担当の鈴木さんのご挨拶の後は、パートナー企業の皆さんおひとりずつの自己紹介とご挨拶が続きます。
一言二言声をかけたり、ちょっと談笑したり...緊張も少しずつほぐれてきました。

1029yumehouse05.jpg

『工事担当鈴木さんの決意表明...再び程良い緊張感が会場を包みます』

全員起立し、静寂の中で決意表明書が読み上げられます。
精一杯の力を尽くし、大切な住まいを無事完成させることを誓いました。
この表明書は、工事が終わるまでずっと現場に置かれることになるのだそうです。

1029yumehouse06.jpg

『豪華なお弁当と、スタッフの愛情たっぷりの豚汁でお食事会です』

秋らしいデザインが素敵な懐石マットに並べられたのは、色とりどりのおかずが美味しそうなお弁当と手造りの豚汁!
施主様には2階で待機していただき、全員総出で卓上を整えていきます。

1029yumehouse07.jpg

『ご主人様からのご挨拶に、皆さん一心に耳を傾けます』

すっかり準備が整ったところで施主様をお呼びし、まずはご主人様からお言葉をいただきました。
続いて奥様からの「皆さんのお力を借りて、素敵な家を建てたいです。」というご挨拶に、スタッフ一同深く大きく頷きます。

1029yumehouse08.jpg

『すっかり寛いだ雰囲気の中、宴会がスタート「いただきま~す!」』

ごちそうを前に、皆さん自然に笑みがこぼれます(笑)
パートナーさん同士も和やかなムードで意見や情報交換をしつつ、お食事を楽しんでいらっしゃいました!

1029yumehouse09.jpg

『最後をピシっと締めくくってくださったお母様』

楽しいお食事の後は業者さん当てクイズ!
次に記念撮影と進み、ラストは奥様のお姉さま・お母様のご挨拶で締めくくられました。
終始笑顔が絶えない、和気あいあいとしたお式でした。

☆Fさんご家族にお話を伺いました☆

1029yumehouse10.jpg

(美しい女性陣と素敵な旦那様!とっても画になるご家族です)

スタッフ飛澤(以下飛):夢ハウスさんとの出会いは、お母様が手に取られた本がきっかけだったそうですね。
お母様 :「ええ。船井幸雄さんの本の中で、会長の赤塚さんが紹介されていて...同年代の上、私も新潟出身(※夢ハウスさんの本社は新潟)だったこともあって親近感を覚えたんです。」
奥様  :「私たちも家を探して色々見ていたところでしたが、母がその本を読んでいなかったら出逢うことができなかったかもしれません。」

飛   :まさに運命の出逢い!
こちらが建つ前だったため、新潟のモデルハウスなどを5棟ほど見学されたそうですが...どんな感想をお持ちになりましたか?

奥様  :「他社とも比較しましたが、他所にはない木のぬくもりが感じられて。子供も小さいので、こういう家が良いと思いました。」
お母様 :「2~30年してから良さが分かる、建てっぱなし・売りっぱなしにしないという赤塚会長の考えに共感いたしました。それに、心のこもったアフターメンテナンスやフォローはとても有り難いですよね。」

飛   :仰るとおりですね。それでは最後に、夢ハウスさんを選んだ決め手について教えていただけますか?
旦那様 :「家を建てるにあたり、知識なんてなかったですし、最初は話を聞いても理解できませんでした。それでも、時間をかけたりワガママを言ったりして何度も打ち合わせをして...納得の行く間取りを提案していただくことができたんです。」
奥様  :「本当にいつも丁寧に対応していただいて。娘も唐沢さんに遊んでもらうのが楽しみで(笑)、ここへ来るとウキウキなんです。」

飛   :家そのものの良さだけではなく、スタッフの皆さんの対応もポイントだったということですね!
いろいろお聞かせいただき、ありがとうございました。

フォトギャラリー

1029yumehouse11.jpg

ちょっと緊張の面持ちで施主様の到着を待つ皆さん...

1029yumehouse12.jpg

素晴らしいスピードとチームワークでテーブルセッティングが進んでいきます!!

1029yumehouse13.jpg

スタッフ手づくりの温かい豚汁♪
具沢山なのが嬉しいですね~

1029yumehouse14.jpg

美味しいお食事の力も手伝って、すっかり打ち解けた様子...おしゃべりも弾みます

1029yumehouse15.jpg

とても可愛らしいAちゃん、みんなに出すクイズを一生懸命選んでくれていました!

1029yumehouse16.jpg

お式を終えホッと一息、展示場スタッフ唐澤さんを交えて談笑中です☆

1029yumehouse17.jpg

まさにここが『出発点』
素晴らしいお住まいになるよう、お祈りいたします!

取材を終えて

ずっとお話には聞いていて、「どういったものなのかしら?」と気になっていた『起工式』
いつもとは違ったモデルハウス内の装いと空気に、正直最初は少し緊張気味...(笑)。

式の内容としては、パートナー企業である外構・足場・塗装・電気屋さんなど、家づくりに関わる全てのスタッフが一同に介し、施主様に自己紹介や決意表明をした後一緒にお食事をするというもの。
また店長の塚本さんのお話では、この時の決意表明書や、皆さんで撮影した集合写真は最初から最後まで現場に大切に飾っておくということでした。
施主様にとっては「大切な新居をどんな人たちが建ててくれるのか」、きっととても気になるところですものね。
本格的な工事スタートの前に、こうしてお互いが顔を合わせ、挨拶や食事などをして時間を共にすることで"信頼感"や"一体感"が生まれると言います。

初めはちょっと緊張感が漂っていましたが、時間が経つにつれおしゃべりや笑い声が大きくなり...可愛いらしいAちゃんのパフォーマンス(?)も手伝って、最後は和やなムードの中、無事に式を終えました。
群馬県の桐生、そして都内と、これまで別々に暮らしていたご家族が一緒に住まうことになるという今回のお家。どんな建物になるか、今からとても楽しみですね!!

夢ハウス つくばみらい店
所在地 茨城県つくばみらい市紫峰ヶ丘5-629-1(MAP
事務所営業時間 9:00~17:00
定休日 水曜日
問い合わせ 0297-44-8412
ホームページ http://tsukuba.yume-h.com/

カテゴリ

最近の記事

過去記事


表示モードをスマートフォン版に変更する