アルルホームズさんの完成見学会に行って来ました☆

CIMG0873.jpg

(谷嶋代表、アドバイザーの杉川さん、ほかスタッフの皆さん)

0210arle02.jpg

『ブルー×ホワイトのツートンカラーが目を引く外観』

大きな通りから小道に入って、戸建住宅が建ち並ぶ一角にそのお家はありました
この日の空の色とそっくりの、水色と白の爽やかなカラーリングが素敵
綺麗に並んだスリット窓もアクセントになっていますね

0210arle03.jpg

『ブルーの外壁にぴったりマッチした真っ白い玄関ドア』

早速中を拝見させていただきます!
親子三世代が住まうという、大きなお家
各世代が心地良く暮らすために...どんな工夫がされているのか、とっても楽しみです

0210arle04.jpg

『大きめの収納が嬉しい、玄関脇の洋室』

1階には、70代のご両親がお住まいになるそうです
クローゼットも設置された、こちらの6帖の洋室は玄関を入ったすぐ脇にあります
頻繁に出し入れする物を置いておいたり、客間としても利用することができそうですね

0210arle05.jpg

『連間になったLDKから和・洋室にはたっぷりと日差しが入ります』

南側を向いた室内には、午後の暖かな日が降り注ぎます
ご両親のお住まいとなる1階には、LDKのほかに和室と洋室が一つずつ
建具を外せば、広々とした25帖の大空間が広がります

0210arle06.jpg

『ゆったりと余裕を持たせたつくりの浴室&洗面室』

車椅子でもらくらく入ることができる、お手洗いの広さはなんと2帖!
浴室を除いた洗面脱衣室も3帖という贅沢な広さなので、ストレスなく家事を行うことができそうですね

0210arle07.jpg

『同じ3LDKであっても、住む家族ごとの個性が光ります』

水回りの位置だけでなく、壁紙や建具などのインテリアも綺麗に揃えてありました
また部屋数も同じですが、随所にそれぞれのこだわりが垣間見えます
40代のご夫婦とお子様が暮らす2階も、施主様の想いが詰まった空間でした

0210arle08.jpg

『1階と同位置に設置されたバスルーム』

キッチン・浴室・洗面脱衣所は、上下階で同じ位置に設けられていました
生活音のことで、お互いが気遣いし過ぎることがないようにという配慮が感じられます
場所は同じですが、こちらはダークトーンでまとめてあるため雰囲気がかなり違います

0210arle09.jpg

『南向きのキッチンは明るくてお料理が楽しくなりそうですね!』

1階のキッチンは爽やかな白でしたが、2階は可愛らしいピンクをチョイス
そして掃出窓ではなくスリット窓を選ぶことで、またお部屋の印象がガラリと変わります
陽射したっぷりで、日中であれば電気は必要がないくらいの明るさでした!

☆アルルホームズの杉川さんにお話を伺いました☆

0210arle10.jpg

(いつも気さくに声をかけて下さる皆さん、左端が杉川さんです!)

スタッフ飛澤(以下飛):先ず最初に、施主様とアルルホームズさんとの出会いについて聞かせていただけますか?
杉川さん(以下杉):「弊社で家を建てられたというお友達のお話を聞いて、会社に電話をかけて来てくださったのがきっかけです。一見怖そうだけど、お話してみるととても楽しいご主人様でした(笑)。」

飛:そうだったのですね。
杉:「3つの課題があって...まずはローン、それから老朽化していたので住み替え、そして土地。車が停められない形の敷地だったんですね。だから土地から探すことにしました。」

飛:良い土地に巡り会えたのですね!
二世帯住宅ということで、特にこだわられた点はありましたか?

杉:「ご主人様は、とにかく親御さんのことを一番に考えていましたね。『玄関幅は広く』『トイレの大きさは通常の二倍』など、色々こだわられていました。」

飛:なるほど~。確かに、通常のお家とはかなり大きさが違いました。
では、ご自身のお住まいについてはどうだったのでしょう?

杉:「やはり自分のことはさておきでしたよ。南側の一番いい場所を子供たちの部屋にして...北西の一番小さいお部屋をご夫婦の寝室にされていましたからね。」

飛:そうでしたか。
施主様の、ご両親やご家族への想いがたくさん詰まったお家ということですね!!
色々お聞かせいただき、ありがとうございました。

フォトギャラリー

0210arle11.jpg

大きな太陽光パネルを載せた、スッキリとしたデザインが素敵な切妻屋根

0210arle12.jpg

海をイメージしたという外観は、波を連想させる青と白がベースカラーです

0210arle13.jpg

足を伸ばして寛ぎたい時、やはりあると嬉しいのが和室ですよね

0210arle14.jpg

家族が共同で使うという大きなウォークインクローゼットは施主様のこだわり

0210arle15.jpg

2階ホールにある収納階段から小屋裏へ♪秘密基地みたいでワクワクしますね

0210arle16.jpg

南側を向いたLDと子供部屋から出入りできるベランダは干し物に便利♪

0210arle17.jpg

若いご夫婦をはじめ、二世代・三世代で見学に見える方も多くいらっしゃいました!

お客様の声

「親世代と子世代の生活動線の違いが参考になりました。」

 

「クロスや建具が家全体で統一されていて良いですね。」

 

「部屋数や収納が多くて羨ましいです。」

 

「家事動線を考えた水回りの配置がいいと思いました。」

 

取材を終えて

実は、二世帯のお家を取材させていただくのは今回が初めてでした。
同じ屋根の下とはいえ、ご家族毎の好みがあるのだから"1階"と"2階"で全く別空間なのかな?そんなことを考えていました。

ところがこちらのお家では、壁紙から建具に至るまで綺麗に統一されていて...階段を上がっても降りても目の前の室内風景が違和感なくすっと入ってくるんですね。
『一緒のお家』に住んでいる、そんな感じがしました。
それでいて、洗面・浴室の広さや色使い、和室の有無などからは各ご家族のこだわりがきちんと伝わってきます。

杉川さんから伺ったお話では、お手洗いと外構はお父様とご主人様が力を合わせて仕上げるのだそうです。
海をイメージして家づくりをされたという施主様、完成したらどんなお家になるのか、とても楽しみですね!
また、思い通りの住まいを手に入れられたのは、それを実現できる広さ・形状の土地に出逢うことができたから。今回は古家付きの土地古で、解体費用を入れても付近の相場より坪/3万円くらい安い価格だったそうです。
「理想の家を建てるためには、土地と建物は切っても切り離せないんです。」そんな杉川さんの言葉が印象的でした。

アルルホームズ明るい株式会社
所在地 茨城県つくば市春日2-18-8(MAP
事務所営業時間 8:30~17:30
定休日 毎週水曜日、隔週火曜日
問い合わせ 029-863-6188
ホームページ http://www.arle.co.jp/

カテゴリ

最近の記事

過去記事


表示モードをスマートフォン版に変更する