アルルホームズさんの完成見学会に行って来ました

img20140612_arle01.jpg

(迫力満点!壁面いっぱいの本棚をバックに、担当川田さんと施主様であるS様ご夫妻)

『辺りの風景にしっくりと馴染む、落ち着いたブルーグレーの外観』

大きな通りから少し離れ、長閑な田園風景が広がる好立地。
シックな色使いでまとめられた建物は、主張し過ぎることなく周囲の景色に溶け込んでいました。

『木材ならではの温もりと
重厚感溢れる玄関ドア』

こんなに立派なドアが"標準仕様"というのですから、驚きです!
明るすぎず暗すぎない色味を選ぶことで、モダンな印象の外壁と絶妙にマッチして、良いアクセントになっていました。

『高い機能性と開放感が嬉しい、回廊式の間取り』

玄関ホールからリビングダイニングを通ってキッチンへ...。
キッチンから繋がる洗面コーナーを抜ければ玄関ホールに出るという、人気の高い回廊式の間取り。
優れた動線は勿論ですが、空間を広く使える点も魅力ですね。

『前方の大開口から
季節の移ろいを感じられるキッチン』

変わってこちらはキッチンから望むリビングダイニングの風景。
視界を遮るものがなく、眼前には畑が広がります。
道路からも少し遠いため、車の通過する音も殆ど気になりません。

『安らぎと癒しの時間を約束してくれる、淡い色使いのバスルーム』

ポップな壁紙使いとはうって変わって、バスルームはパステルカラーで統一。
清潔感溢れる優しい色合いの洗い場と、真っ白なバスタブも素敵です。
キッチン、洗面コーナーからひとつづきという家事動線も助かりますね!

『2階の13帖の洋室は、
将来二間にできるよう設計』

無垢のパイン材のナチュラルな質感を存分に味わえる、広々とした2階スペース。
ほぼ全室の照明がダウンライトであるため、より室内がスッキリと感じられます。
二部屋に分けられるよう、クローゼットも二箇所に設置。

『おトイレコーナーが一気に華やぐ、可愛らしい壁紙』

思わず見惚れてしまいます...。
扉を開けた途端現れるのは、広い海を楽しそうに泳ぐ小さな魚たち。
大人でも、こんな壁紙を見たら嬉しくなってしまいますよね?

『室内をスッキリと保つ、
大きなウォークインクローゼット』

主寝室に本棚を設けた代わりに、すぐ隣にウォークインクローゼットと収納を設置。
生活するスペースと、物をしまうスペースをしっかり分けることで、より快適な時間を過ごせそうです!

☆S様ご夫妻にお話を伺いました☆

(取材中も会話と笑いが絶えません!とっても仲良しのお二人)

スタッフ飛澤(以下飛):先ず最初に、お二人とアルルホームズさんとの出会いから聞かせていただけますか?
ご主人様 :「私の同僚がこちらで家を建てていて、川田さんを紹介してくれたんです。」

飛  :そうでしたか。
ということは、川田さんの印象が良かったということですね?

奥様 :「何社も廻って、最後にアルルホームズさんに行ったんです。
そうしたら川田さんがとってもいい人で『紹介してもらってよかった!』って思いました。」
ご主人様 :「見学会に行ったら、焼き鳥とか色々食べられるしね!」

飛  :そこですか(笑)。
他にも何か決め手になったポイントはありますか?

奥様 :「やっぱり、低予算でもやりたいことができたところですね。」

飛  :と言いますと?
ご主人様 :「和室の小上がりとか、リビングの梁とか...他社では断念せざるを得なかった部分が希望通りにできたんです。」

飛  :なるほど。
ところで、外壁の色や室内の壁紙などは奥様が全て決めたと伺いましたが...?

奥様 :「主人が考えると3日かかるから、私が全部3秒で決めました!」

飛  :(爆笑)素晴らしい!役割分担がきちんとできているのですね~。
ところで、お引越しをしたら一番にしたいことって何ですか?

ご主人様 :「宴会がしたい!あ、あとバーベキューもいいですね!!」
奥様 :「私はキッチンで、お祝いにもらったパン焼き器でパンを焼きたいかなぁ。」

飛  :それは楽しみですね。
今日は色々お聞かせいただき、ありがとうございました!!

フォトギャラリー

玄関を入って直進♪正面のお手洗いのドアを開けると...

こんなに可愛い壁紙が!
自由に色を付けることもできるそうですよ~

お二人が特に気に入っているという、1階の小上がりスペース

何やら真剣な様子?!
こうして一緒にキッチンに立つこともあるのでしょうね♡

機能性だけでなく、デザイン性にも優れた縦格子の間仕切り

2階の主寝室にはこんな遊び心満点の壁紙をチョイス☆

よーく見ると...キッチンへと続く洗面所の壁紙もディズニー!

取材を終えて

「建築関係のお友達がいたりして、知識やこだわりのあるご夫婦でした。」
担当の川田さんにお二人について伺ったところ、そんなコメントが返ってきました。
実は、ギリギリまで進んでいたという他社との契約を解除してアルルホームズさんを選んでくださったのだそうです。

インタビュー中にもあった通り、川田さんのお人柄やコストパフォーマンスが決め手だったというお二人。
けれどそれ以外にも、厳しいお父様を納得させるべく何度も説明をしてくれたり、足を運んだりしてくれた川田さんの家づくりに対する姿勢も大きなポイントになっていたようです。

さらに印象的だったのが、ご主人様のお話の中にあった『他社を否定するようなことを一切言わない』というアルルホームズさんのスタンス。
つい引き合いに出して、自社をアピールしたくなってしまいそうなものですが...そういうことが全くなかったというのも、強い信頼に結びついたのではないでしょうか。

実はご実家と同じ敷地内に建設された今回のマイホーム。
お父様のチェックも度々入ったようですし(笑)、さぞかしご近所の皆さんの興味も惹いたことでしょう。
撮影中「早く住みたいね!」そんな風に笑顔でお話をされている様子を見ていて、完成したお家への満足度が伺えました。
お引越し後はご実家の皆さんやお友達・ご近所さんが訪れて、賑やかになりそうですね!

アルルホームズ明るい株式会社
所在地 茨城県つくば市春日2-18-8(MAP
営業時間 8:30~17:30
定休日 毎週水曜日 隔週火曜日
問い合わせ 029-863-6188
ホームページ http://www.arle.co.jp/

カテゴリ

最近の記事

過去記事


表示モードをスマートフォン版に変更する