アルルホームズさんの完成見学会に行って来ました

20140920_01.jpg

(ご主人様と担当の川田部長のツーショット♪特注の玄関ドアにも注目です!)

20140920_02.jpg

『大迫力の大きさ!!二世帯、8人ご家族のお住まいです』

ストライプのカラーリングと、縦長の窓を効果的に配置したことで、より建物が高く大きく感じられます。
潔いほどスッキリしたデザインと平屋根、そして落ち着いたモノトーンのお家は、住む年齢層を選ばず誰にでも好まれるでしょう。

20140920_03.jpg

『25帖近いLDKは、家族やお友だちが集まる憩いのスペース』

玄関ホールを抜けて扉を開けると、のどかな田園風景が広がります。
小上がりを配することでメリハリをつけた広いリビングから眺めると、景色も一層素晴らしく感じられますね。
このほか、1階には洋室が一部屋と大きな納戸、そして床の間のある和室も完備されていました。

20140920_04.jpg

『長~いキッチンカウンターにはご主人様の細やかな気配りが』

そう、奥様とお母様が並んで作業をしてもぶつかることがないよう、かなり余裕を持った幅になっているのです♪
すぐ脇には大きな食品庫もあり、購入してきた食糧品を、勝手口から入ってすぐにしまうことができるところも便利ですよね。

20140920_05.jpg

『デッドスペースも有効活用!明かり取りの窓やカウンターを設置☆』

階段下のこんな場所だって、見逃しません♪
ちょっとしたものを置いておくのにぴったりのカウンターは、あると必ず重宝すること間違いなし!窓枠や扉も全てダークブラウン一色でまとめ、シンプルでいて清潔感溢れるコーナーになっています。

20140920_06.jpg

『広い洗い場と、大きな大きな浴槽に注目です!』

ドアを開けてビックリ。
優に三人は入れるかというくらいの、たっぷりサイズの浴槽が目に飛び込んできました!
鏡の幅を見てもわかるとおり、洗い場もゆったりしています。これなら、3人のお子さんがいっぺんに入っても余裕♪

20140920_07.jpg

『バルコニーに面し、たっぷりと日差しが入るセカンドリビング』

2階へと続く階段を上がると現れるのは、2つ目のリビング。
フリースペースとしてではなく、ソファセットを置いて通常のリビングとして使われるのだとか☆
これなら、お友達やお客さまが重なっても心配しなくて大丈夫ですね!

20140920_08.jpg

『セカンドリビングを囲むように配された5つのお部屋』

3人のお子さまたちのお部屋が1つずつ、そして写真中央の扉はご夫妻の寝室。 気になる一番手前のお部屋は...?
釣りが大好きだというご主人様の、作業部屋でした!
「子供たちに入られないようにしないとな」と仰っていました(笑)。

20140920_09.jpg

『その広さ、なんと12帖☆小屋裏と呼ぶには広すぎる?!』

キッズルーム、シアタールーム、季節のアイテムをしまっておくスペースなどなど...その利用価値は無限大!
お子さまたちの成長に合わせて用途を変えていくのも良いかもしれませんね。
2つ並んだ長方形の窓も、良いアクセントになっていました♪

☆K様(ご主人様)にお話を伺いました☆

(まるでお店のようです!
ご自身で塗ったという一枚板のカウンターの前で♪)

スタッフ飛澤(以下飛):先ず最初に、アルルホームズさんとの出会いから教えていただけますか?
K様 :「地元で土地を探し始めて、そうしたら"家を建てるならアルルさんがいいよ"って教えてもらったんです。それで去年の5月かな?
土浦市の見学会に行って...対応してくださった川田さんの印象がとても良かったんです。」

飛  :そうでしたか。
K様 :「総合展示場も見に行ったんですけど、実は殆ど他の会社を見ていないんです(笑)。」

飛  :え~!それはスゴイ。
K様 :「見学会でも感じたんですけど、アルルさんの提案する建物がすごく良かったんですよね。」

飛  :なるほど。
ところで、ご主人と奥様それぞれどんなところにこだわって家づくりをされたのでしょうか?

K様 :「私は友人たちと集まってお酒を飲むのが好きで。それでこの小上がりを作ったのですが、カウンターの一枚板は自分で塗装したんですよね。」

飛  :そうなんですか?!まるでプロの仕上がりですよ!
奥様はやっぱりキッチン周りでしょうか??

K様 :「いや、実は全部私が一人で決めて...妻のご機嫌も取りながら(笑)。でも最終的には"良いね"って言ってもらえました。」

飛  :さすがですね(笑)。
完成した建物を見て、ご両親はどんなことを仰っていましたか?

K様 :「両親も自分たちの部屋がほしいという要望以外は全て任せてくれたのですが、家族全員"望みとおりの家ができた"と喜んでいます。」

飛  :それは何よりですね!
今日は色々お聞かせいただき、ありがとうございました。

フォトギャラリー

20140920_11.jpg

玄関ホールから和室へ続く廊下には、一輪挿しや写真などを飾れるニッチも☆

20140920_12.jpg

調湿・吸着機能に優れたタイル"エコカラット"は、お友達のクロス屋さんに施工してもらったそう♪

20140920_13.jpg

お店の一室?和風旅館??自宅にこんなスペースがあるなんて羨ましいですね!

20140920_14.jpg

細かい仕切りのついた大容量の食品ストッカー♡忙しい主婦の強い味方ですね

20140920_15.jpg

要所々々に取り付けられた手すり...ご家族への愛情や気遣いが感じられますね

20140920_16.jpg

使わない時は収納できる物干しは、見た目もスペースもスッキリ♪

20140920_17.jpg

見てください!お家が大きいぶん、ベランダも広~いのです☆

取材を終えて

今回訪問したK様邸は、遠目に見ても本当に大きくて、とっても目立つお家でした。
実は二世帯住宅を取材させていただくのは初めてだったので、まずそのサイズ感に驚きと感動を覚えてしまいました!
バリアフリーの床はご両親だけでなくお子さまたちも歩きやすいでしょうし、広めに取られた各人のお部屋や豊富な収納は、人数が多くてもすっきりと片付いた室内を保つことができるでしょう。

そして、台所に立つお母様と奥様が作業をしやすいようにと広めに取られたキッチンカウンターをはじめ、ご両親のためのおトイレの配置や手すりの設置など、随所にご主人様の心配りが感じられました。
もちろん!居酒屋風のカウンターバーや書斎など...ご自身のこだわりも取り入れた、誰にとっても大満足の住まい。
やはり、引っ越したら真っ先にここで美味しいお酒を飲んだり、大切なお友達を呼んで食事をしたりしたいとのこと。
見学会に来られた奥様の妹さんご夫婦も「一部屋住ませてほしいね!」なんて話していました。

「大工さんをはじめ、皆さんいい人ばかり。全然関係ない話もしたりして(笑)。」
ご家族みんなにとって『望みとおり』の住まいが完成したのは、そんなご主人様と職人さんたちのチームワークのおかげかもしれませんね!
そう、忘れてはいけないのは、最初にアルルホームズさんで建てるようアドバイスをしてくださった地元の方でしょうか?!
お客さまとの信頼関係をしっかりと築かれている、アルルホームズさんならではのエピソードでした♪

アルルホームズ明るい株式会社
所在地 茨城県つくば市春日2-18-8(MAP
営業時間 8:30~17:30
定休日 毎週水曜日 隔週火曜日
問い合わせ 029-863-6188
ホームページ http://www.arle.co.jp/

カテゴリ

最近の記事

過去記事


表示モードをスマートフォン版に変更する