アルルホームズさんの完成見学会に行って来ました♪

004856_01.jpg

(二人のお嬢さまもいらっしゃる、仲良し5人家族のお家におじゃましました!)

002.jpg

『よ~く見ると...外観にはご主人の密かなこだわりが』

大きな通りに面していることから、前を遮るものがなく、採光も抜群。
さて、外壁のカラーリングにちょっとご注目ください☆
実はお施主様の名字の頭文字をとって、「H」になるよう幅などを調整してあるのです!

003.jpg

『美しい白タイルの玄関に、大満足の奥さま♡』

ご実家も同じように白いタイル張りになっていて、扱いやすくて良かったという奥さま。お手入れのしやすさはもちろんですが、オフホワイトならではの清潔感と、どことなく漂う高級感も大きな魅力ですね♪

004.jpg

『自分仕様にカスタムされたキッチンに、こちらも思わず笑顔』

ちょっと意外?!ご主人さま一番のお気に入りは、何とこのシステムキッチン。
ご自身の身長に合わせたカウンター高や、吊戸棚をなくしてスッキリさせた作業スペースなどを確認し、すっかりご満悦の様子でした☆

005.jpg

『まだまだあります!奥さまお気に入りのスペース♪』

ついつい座ってみたくなる♪下部分に枠や手すりをつけないリビング階段が、主張しすぎずお部屋に溶け込んでいました。曲がり階段ではなく、直線階段を選んだところにもご夫妻のこだわりが感じられます。

006.jpg

『早くもイメージトレーニング開始!!準備万端ですね♡』

とにかくキッチンに立つのが嬉しくてしょうがない様子のご主人さま(笑)。
背の高さにしっかりと合わせたカウンターに立つ姿、サマになっています!
頭上に設置される予定だった吊戸棚は、天板も付いた特別仕様の収納棚(写真右)に変身♪

007.jpg

『色味を揃えることで、まとまりと広がりが生まれます』

壁紙や建具の色を他のお部屋と統一し、収納にも白い板戸を採用したことで、洋室にも違和感なく馴染む和のスペースが完成。一か所、天井にだけグレーの壁紙を用いてアクセントにしたところにも注目です!

008.jpg

『モノトーンでシックな印象にまとめられたバスルーム』

このサイズ感!さすが5人家族のおうちのお風呂です。
バスタブも深くて大きくて...みんなで入るもよし、一人でゆったりと入るもよし♪
大きな窓が設置され、換気や採光面にも配慮がされているのが嬉しいですよね。

009.jpg

『お二人の想いがこもった、それぞれの子供部屋』

いずれ巣立っていくであろう、三人のお子さまたち。
それでも、一人に一部屋ずつきちんと与えるのは「私たちにとっては今、この時が何よりも大切だから」というお二人の想いから。

☆H様ご夫妻にお話を伺いました☆

010.jpg

(担当された、家づくりアドバイザー杉川さんと3人で記念撮影です!!)

スタッフ飛澤(以下飛):先ず最初に、アルルホームズさんとの出会いから教えていただけますか?
奥様 :「ポストに入っていたチラシを見て、見学会に行ったのがきっかけです。
実は、過去に営業の方に不信感を抱いてしまうような出来事があって...家を買うのをやめようとまで考えていました。」

飛 :そうでしたか...。それでもアルルホームズさんの見学会に行ってみたのですね?
奥様 :「ええ。たまたま家から近かったですし、チラシに代表の谷嶋さんが載っていたこともあって。当日は、代表自ら会場に来て説明をされていたのが印象的でした。」

飛 :確かに、谷嶋さんいつも来られていますものね。
奥様 :「それで"この会社は大丈夫かもしれない!"そう思いました。
息子にアレルギーがあるので、FFC住宅(※有害物質を分解し、病原性微生物の繁殖を抑制するFFC処理をした建材を使用した住宅)というところも大きなポイントでした。」

飛 :「一度はやめようと思った家づくりでしたが、完成した今、振り返ってみてどんなことを思い出しますか?たとえば、すごく大変なことを乗り越えたな、とか。」
奥様 :「正直、最初は"決まらないんじゃないかな?"そんな風に思っていたんです。
でも、杉川さんのアドバイスのおかげですんなり...とても楽しく家づくりができました!」
ご主人様 :「乗り越えなきゃいけないのは、ローンのみ!!(笑)
あとはハプニングもなく、スムーズでしたよ。諦めることなく、好きな家を建てることができました。」

飛 :それは本当に良かったですね!
今日は色々お聞かせいただき、ありがとうございました。

フォトギャラリー

011.jpg

洋障子を用いることで、和室がよりモダンな印象になりますね

012.jpg

ご家族の姿を眺めながらのお料理...楽しみですね!!

013.jpg

まるでホテル?!「私たちも"何号室"ってつける?って(笑)」と奥さま

014.jpg

大切なお子さまたちのお部屋を入念にチェック☆

015.jpg

防犯性最重視のご主人!なんとお勝手のドアに鍵穴がありません

016.jpg

家づくりを成功に導くアイテムが詰まった"大吉福袋"をプレゼント!!

取材を終えて

「俺はキッチンで料理!いや、まずは包丁を研いでからだな~。」
「私は引っ越し当日に届くソファでのんびり、ごろ寝♡」。
とっても楽しそうなやりとりは、"お引越しをしたら一番最初に何がしたいですか?"という質問に対するご夫妻のお答え。
「目が覚めたらお食事ができているなんて、最高ですね!」と、私も羨ましくなってつい本音が...(笑)。

過去の苦い経験から、一時は家づくりを諦めかけていたH様。
谷嶋代表のお写真とメッセージが掲載された一枚のチラシがきっかけとなって、今日のこの日を迎えることができました。
資金計画について何度も説明をしてもらい、土地探しや住宅プラン~契約に至るまで、何度も話し合いを重ねてきたといいます。
"この会社で建てたい"そう感じたというお二人の想いを、担当の杉川さんがしっかりと形にしてくださったのですね!

随所に光るオリジナリティももちろん印象的でしたが...私の心に特に強く残ったのは、ご夫妻のお子さまたちへの想い。
間仕切りで仕切って二部屋にするなど、夫婦二人になってからのことを考えた仕様・間取りを選択されるご家族も多い中、H様はしっかりと三つの子供部屋を設けました。
広さや日当たりなど、少しずつ違う部屋を自分たちで選ばせたんですよと、奥様が話してくださいました。

「長女はもう成人していますし、いずれは皆家を出ていくでしょう。それでも、私たちは"今"を大切にしたいんです。」
独立して家を離れていったとして、帰ってきた時に自分の部屋がきちんとあるということは、どんなにありがたくて、嬉しいことでしょう。
今すぐではなくても、きっと近い将来ご両親の愛情に気づく時が来るはずです。
デザイン性や利便・実用性も重要ですが、家づくりにおける本当に大切な部分を教えていただいたような気がしました。

アルルホームズ明るい株式会社
所在地 茨城県つくば市春日2-18-8(MAP
営業時間 8:30~17:30
定休日 毎週水曜日 隔週火曜日
問い合わせ 029-863-6188
ホームページ http://www.arle.co.jp/

カテゴリ

最近の記事

過去記事


表示モードをスマートフォン版に変更する