アルルホームズさんの完成見学会に行って来ました♪

20150509_04.jpg

(あいにくの曇り空でしたが、会場は沢山のお客さまで賑わっていました!)

20150509_03.jpg

『これは嬉しい!見学前にちょっと腹ごしらえ♡』

皮までパリッと焼けたフランクフルトには、相性抜群のケチャップとマスタードをトッピング!好きな飲み物と一緒にアツアツのところをほお張れば、思わず今日の目的を忘れてしまいそう...(笑)。食べ終わったら、早速室内へ~♪

20150509_02.jpg

『奥様セレクトの、真っ赤な玄関ドアがアクセント』

鮮やかな赤い扉に、見学に来られた方からも歓声が上がっていました!
外壁がシックなブラウン系の色味なので、一層際立って見えますね。
開けるのが楽しみになる、室内への期待が膨らむ...そんな玄関ポーチです☆

20150509_09.jpg

『オールフローリングの室内は一体感があって広々!』

和室を設けず、18.5帖のLDKと8帖の洋室が続き間になった一階。
床材も全て統一され、段差もないためかなり開放的な空間になっています。
大きな掃き出し窓からはたっぷりと日差しが入り、室内を明るく照らしていました。

20150509_07.jpg

『奥様想いの家事動線に「これ、良いわね!」の声多数☆』

キッチンに立って左側へ目線を向けると...。
すぐお隣には洗面所とランドリーコーナー、そしてその奥にはバスルームがありました。
忙しい奥様の移動距離を少なくすることで負担を減らし、家事効率のアップを実現!

20150509_08.jpg

『壁紙や建具のトータルコーディネートで、より洗練された雰囲気に』

階段や扉、収納などは全て同じダークブラウンで統一。
フローリングの色を除けば、使っているのは「白」一色という潔さ。
すっきりとした印象を受けると共に、ご夫妻のこだわりを感じました。

20150509_05.jpg

『ダークトーンのバスルームで、寛ぎのひととき』

清潔感溢れる白も、可愛らしいパステル系も捨てがたいのですが...。
一日の疲れをとってリフレッシュするなら、こんな風にしっとりと落ち着いた色味でまとめるのも良いかもしれません♪
ついつい長湯してしまいそう?!

20150509_12.jpg

『"統一美"という言葉がぴったり!ご夫妻のこだわりを感じます』

二階も、一階と同じ色と素材でコーディネートされていました。
主寝室のほかに三つの洋室を備え、各部屋にはそれぞれクローゼットを設置。
中央ホールを通って階下に降りていくので、ここでもご家族の触れ合いが生まれますね。

20150509_11.jpg

『大容量の収納のおかげで、室内は常にスッキリ♪』

「うらやましい!!」「これは良いね~。」
見学に来られた皆さんの視線の先にあったのは、主寝室に設けられた、このクローゼット。
衣類も雑貨も季節用品も...これなら出しっぱなしにすることなく、片づけられそうです!

☆家づくりアドバイザーの杉川さんにお話を伺いました☆

スタッフ飛澤(以下飛):Y様と、アルルホームズさんとの出会いから教えていただけますか?
杉川さん:「社長の担当のお客さまと、奥様同士が同じ職場だったんです。
それで"アルルさんいいよ!"って、Y様に勧めてくださったのだそうです。」

飛:それは嬉しいですね!
そこから見学会などへ参加してくださるようになったのですか?

杉川さん:「いえ、先ずお電話をいただいて。水戸にお住まいだったのですが、週の半分は出身大学でアメフトの指導をしているから、龍ヶ崎に住みたいと仰っていて。」

飛: そうでしたか。では土地探しから、ということだったのですね?
杉川さん:「ええ。資金計画からご説明して、そこから土地を探し始めました。
奇跡的に、一発で理想の場所に見つかったんですよ!」

飛:一発で?!すごいですね☆ところで、どんな土地を理想とされていたのでしょうか??
杉川さん:「そうですね、公園と中学校が近いこと。
さらに道の幅が広いこと、そういったところでしょうか。」

飛:なるほど~。
お子さまが4人もいらっしゃるんですものね。
家づくりを進めていくうえで、間取りなど苦労された点はありましたか?

杉川さん:「いいえ。広いリビングと、水廻りの動線などの要望はいくつかありましたが...なんと間取りもドンピシャで、全てスムーズでした。」

飛:え~。それはすごいですね!!
紹介ということで、信頼関係もできていて、安心感も大きかったのでしょうね。
今日は色々なお話を聞かせいただいて、ありがとうございました!

フォトギャラリー

20150509_01.jpg

美しいカーネーション...この日は母の日でした

20150509_15.jpg

小さいお子さまも大喜び♡どれから食べようかな??

20150509_06.jpg

やっぱり人気!おしゃべりしながらお料理ができるカウンターキッチン

20150509_10.jpg

もちろん、システムキッチンだってトータルコーディネート☆

20150509_13.jpg

自然と会話や触れ合いが生まれる、人気のリビング階段

20150509_14.jpg

お家に帰ってからも、しっかり復習しましょうね♪

<取材を終えて>

今回はお施主様にお会いすることはできませんでしたが、担当された杉川さんのお話から、いかにY様ご夫妻とアルルホームズさんとの繋がりが深いかを感じ取ることができました。
OBの方からのご紹介だったのは非常に大きかったかもしれませんが、理想の土地と希望の間取りを叶えてくれたというところも、大きなポイントだったようです。

また、カラーコーディネートに関しては奥様が、それ以外は殆どご主人様が決められたとのことで...しっかりと役割分担ができていたのだとか。
そのおかげで途中詰まったり、変更をするなどのトラブルは一切なく、全てがスムーズに進んだと杉川さんも仰っていました。

「あの細かい(OBの)奥様が"良い"と言ったのだから、間違いない。」
これはY様のお言葉だそうです(笑)。
やはり一番信頼できるのは、実際に建てた方の経験に基づいたお話ですよね。
どんなスタッフがいて、どういう風に家づくりを進めてもらえて、結果どういった住まいが完成して、その住み心地やアフターフォローはどうだったか。
それらを踏まえて『太鼓判』を押すと言われたら、これ以上の安心はないのではないでしょうか?

最後になりますが、お話を聞いていて、印象的なコメントがいくつかありました。
「いきなりプランの話を始めるのではなく、資金計画の説明からスタートしてくれたところが良かった。」「担当によって進め方や方向性がブレないところが良かった。」
家のデザインや性能とは直接関わりのない部分ですが、今後長いお付き合いをしていくとなった時、こういったところは本当に大切になってきますよね。
"聞いていた通りで安心しました!"Y様のそのひとことに、アルルホームズさんの家づくりの姿勢が凝縮されているように感じました。

アルルホームズ明るい株式会社
所在地 茨城県つくば市春日2-18-8(MAP
営業時間 8:30~17:30
定休日 毎週水曜日 隔週火曜日
問い合わせ 029-863-6188
ホームページ http://www.arle.co.jp/

カテゴリ

最近の記事

過去記事


表示モードをスマートフォン版に変更する