夢ハウスさんの「OB様感謝祭忘年会」におじゃましました♫

20151229_11.jpg

(なんと、モデルハウスの前に富士山がそびえ立っていました~!!)

20151229_12.jpg

『今年はビュッフェレストランさながらにメニュープレートが登場☆』

前菜からメインに至るまで、とても紹介しきれないほどの種類とボリュームのお料理が並んでいました。
2日前から買い出しスタート、前日の午後から仕込みをして...
この日のために、なんと約60人分ものお食事を準備したそうです!

20151229_13.jpg

『あつあつのおでんももちろん大人気!』

たっぷりと器によそっては具材を追加して、ずっとフル稼働だったおでんコーナー。
たくさん作ったほうが美味しいおでん、なかなか家庭ではこの量は用意できないですものね。
ちなみに、今年のおでん奉行は設計の坪川さんに代わって、監督の渡邊さんでした~。

20151229_14.jpg

『新潟の片桐常務セレクトの美酒が勢揃い♡』

もちろん、全て夢ハウスさんの故郷、新潟県の日本酒です!
既に新潟ツアーでこれらのお酒を飲んだことがある皆さん(笑)、「これ好き~」「久しぶりにあれ飲みたいな」なんて会話も聞こえてきました♪
閉会の頃には完売...だったのは言うまでもありません!!

20151229_15.jpg

『しばし仕事を離れて...大切なお客さまとの楽しいひととき』

初めてモデルハウスを訪れた時から、契約~マイホームの完成まで、スタッフの皆さんと二人三脚で歩んでこられたOB様。
さらに、各種イベントや新潟ツアーなどの行事も盛り沢山ですから、こうして集まると思い出話が尽きることがありません☆

20151229_16.jpg

『広いモデルハウスはお子さまたちにとって最高の遊び場!?』

どんなに外が寒くても、室内はTシャツ一枚でOKの暖かさ。
当然、元気いっぱい走り回るお子さまたちは、時間が経つごとにどんどん薄着に!
イベントがある度一緒に遊んでいるせいか、お子さま同士もすっかり仲良しのようですね♡

20151229_17.jpg

『「見たらダメだよ~」箱の中身は何かな?!』

S様がお子さまたちのために用意してくださったのは、お菓子の入った大きな箱。
目をつぶって手を入れたら、好きなモノをひとつ選んで引き出してみましょう♪
みんなはどんなお菓子が当たったのか、気になって仕方がない様子(笑)。

20151229_18.jpg

『宴もたけなわというところで一旦中締め...でもここからが本番?!』

20時近くになって、第一部が終了♪もちろん、このまま会が終わるなどということはありません!
中央のテーブルに全員集合したら、一人ずつ自己紹介&マイホームについてひとこと。
和やかな雰囲気の中、お互いのコメントに終始ツッコミが入りっぱなしでした~。

20151229_19.jpg

『女性陣がカウンターに集中☆何の話題か気になります!!』

子育てのこと?それともお料理のレシピ??
内容は秘密にしておきますが、大盛り上がりのテーブルを前に、こちらもお話に花が咲いていたようです♡
女性同士集まって、こうしてざっくばらんにおしゃべりを楽しめるのも、きっと忘年会ならでは。

20151229_20.jpg

『名残惜しい...席を立ってからがまだまだ長いのです(笑)』

「夢ハウスは、お客さまがお客さまをお見送りしてくれるんですよね(笑)。」と塚本店長。
そのコメントの通り、一家族が席を立つと、一斉に何人ものOB様がお別れの挨拶をするため入り口に殺到!
夢ハウスさんではすっかりお馴染みの、とってもステキな光景です♪

フォトギャラリー

20151229_21.jpg

あまりの盛り上がりようで、主旨はいったいどこへやら...?(笑)

20151229_22.jpg

熱々のグラタンがオーブンから登場~!この後何回転したでしょう??

20151229_23.jpg

カップでは足りない!という人のために、バットでも用意☆さすが唐澤さん

20151229_24.jpg

皆さんとっても楽しそう♡お料理もお酒もどんどんなくなっていきますよ!

20151229_25.jpg

ドレスを来ておめかし♪いつも可愛い笑顔&寝顔をありがとう~

20151229_26.jpg

2階からもパチリ☆時々遊ぶ手を止めて、、階下のパパやママに手を振るお子さまも

20151229_27.jpg

広~い玄関でもこの通り!楽しい夜はもう少し続きそうです♪

<取材を終えて>

お昼の部には6組、そして取材に伺った夜の部には10組のお客さまが参加されたという、2015年のOB様感謝祭忘年会。
夢ハウスさんに住まう方がどんどん増えているので当然なのかもしれませんが...年々賑やかに、そしてスケールアップしているように感じました♪
残念ながらお会いすることは叶いませんでしたが、片桐常務もとびきり美味しい新潟のお酒のプレセントで、忘年会を大いに盛り上げてくださいました!!

前日からお料理に追われていた唐澤さんを、当日は設計の冨田さんや早目に会場入りしたお馴染みI様がサポート!
さらに、お客さま同士でドリンクを手配し合ったり、洗い物をT様の奥さまが担当されるなど、素晴らしいチームプレーで終始スムーズに会が進行していました。
そして、すっかり打ち解けた大人たちと同様に、お子さま同士もいつの間にか仲良しに☆
お姉さんたちが小さい子の面倒をよく見てくれて、2階で楽しく遊ぶほほえましい姿も。

「夢ハウスさんで建てていただいた家に住むようになって、花粉症の薬を飲む量が減ったんですよ。」
前述のT様の奥さまとおしゃべりをしていた時のお話。
やはり住み心地や外構・インテリアなど、自然とお家に関する話題が多くなりますよね。
奥さまのお話では、ご主人さまもストレスが減ったように感じるうえ、普段の家事などこれまでと同じことをしているのにとても楽しいということでした。
「お休みの日でも、外出しないで薪割りをしたり(笑)。」そんな風に、嬉しそうに語る姿も印象的でした。

ところで、外でキラキラと輝く見事なイルミネーションは、スタッフの皆さんが約二日がかりで取り付けたものだそうです。
完成した後は、ほぼ全員が風邪をひくという災難に見舞われたとか...。
ちなみに、このゴージャスなイルミネーションを見て、新潟から見えていた赤塚会長がひとこと「これではまだまだ足りないな。」(笑)。
でも大丈夫、お客さまに喜んでもらいたいというスタッフの皆さんの気持ち、しっかり届いたと思います!!
2月の新潟ツアーも、楽しみですね♡

夢ハウス つくばみらい店
所在地 茨城県つくばみらい市紫峰ヶ丘5-629-1(MAP
営業時間 9:00~17:00
定休日 水曜定休
問い合わせ 0297-44-8412
ホームページ http://tsukuba.yume-h.com/

カテゴリ

最近の記事

過去記事


表示モードをスマートフォン版に変更する