スズモクさんの完成見学会に行って来ました

(妹が産まれて、すっかりお兄ちゃんになったね!みんなで記念撮影です♪)

『ついに完成!
ダイヤ型の素敵な窓が目印ですね』

この日は昨年12月の構造見学会の時と同じくらい良いお天気
風になびくスズモクさんののぼりを辿って...見つけました!!
あら?ご主人様が抱っこされているのはもしや??

『重厚なドアに広々としたスペース
収納も大充実の玄関』

ご家族が増えたうえ、お客様も多いHさんのお家にぴったり!
広く取られた玄関と、両面に設置された収納やシューズクローク
がっしりと逞しい木製ドアも、雰囲気に合ってとても素敵でした

『こんなポーズも余裕でできちゃう?!
ゆったりとしたキッチン』

相変わらず、とってもサービス精神が旺盛な奥様♪
ご自身が使いやすいよう...
こだわりにこだわり抜いたというカウンター内を案内していただきました~

『室内を見渡して「いい家ができたね~」
とっても嬉しそうです』

家族が集うであろうリビングダイニングに、幸せそうに佇むお二人
「キレイなのは多分今だけだよね」
「きっと真っ白い壁が落書きだらけになっちゃうんだよね」
そんな会話も(笑)

『お気に入りのバスルームで、
みんな揃って記念撮影♪』

どこまでも仲良しファミリーです☆
「お気に入りの場所で撮影しましょう」の一言で、全員バスルームに大集合!
ゆったりサイズの浴槽や洗い場と落ち着いた配色で、とってもリラックスできそうです

『2階はどうなっているのかな??
もちろんみんなで移動します』

現場担当の浅野さんに笑顔で見送られ...
楽しみな上階へ、私も皆さんについて一緒に上がってみました!
低めの位置に設置された手摺りだから、お子様にも安心ですね

『なんと開閉スペースが標準の1/3という
"中折れドア"』

高いデザイン性もポイントですが、「洋室」のすぐ隣でぶつかる可能性があったという「御手洗」には中折れドアが採用されていました
お子様の安全を重要視した結果、こちらを選ばれたのだそうです

『室内から見ても印象的な、
クローゼット内のダイヤ型窓』

外から眺めるのとはまた違い、間近に見るととても個性的でいてお部屋の良いアクセントになるこちらの窓
差し込んでくる太陽の光が、一際明るく感じたのは私だけでしょうか?

☆Hさんご夫妻にお話を伺いました☆

(一人増えてますます賑やかになったご家族と、担当の風見さん)

スタッフ飛澤(以下飛):お家の完成と、ご出産おめでとうございます!!
奥様:「ありがとうございます~。」

飛  :構造見学会から約3ヶ月、出来上がったお住まいはいかがですか?
旦那様:「いや、もう言葉が出ないよね。」
奥様:「すごく良い!和室の畳とかも、最高。」

飛  :細部に渡り、こだわりやお気に入りがいっぱいだと構造見学会でも伺っていました。
改めて見て、それぞれどんな感想をお持ちですか?

旦那様:「やっぱり、トイレですよね。早く使ってみたい!初回はきっと5時間位入ってます(笑)。」

飛  :なるほど(笑)。奥様はいかがですか?
奥様:「私はキッチンかな~。(カウンター内に入って)うん、いい!!」

飛  :オプション仕様だそうですね、収納もたっぷりあるうえ作業台もついて。
ガス台脇の窓もすごく大きいですし...。

風見さん:「キッチンにこの大きさの窓(※4枚目の写真参照)を付けた方は初めてですよ。」
奥様:「え、そうなんだ?
風見さんのこと、後半はメールでいじめ倒したなぁ~(笑)。」
風見さん:「ははは。」

飛  :それも良い思い出ということでしょうか?!
奥様:「いろいろ大変なこともあったけど、完成したのを見ると吹っ飛びますね!!
職人さんたちも含めて、皆さん最高でした♪」

飛  :私もHさんご家族にお会いできて楽しかったです!
今日は色々聞かせていただき、ありがとうございました。

フォトギャラリー

白壁に、効果的に配された差し色の茶色がアクセントですね♪

早速バスルームのインターホンをテスト☆
会話を聞いた風見さん大ウケです(笑)

神棚に取り付けられた、こちらが久保棟梁手づくりの"雲板"

洗いものがいっぱいでも平気?!大きくて使いやすそうなシンク

「和室最高~♪」記念撮影するお二人の後ろに
偶然『躾』の文字が...(笑)

驚きのコメントを発見!
この他、全室内のカーテンも標準装備なのです

お二人の笑顔から、出来上がったお家の満足度が伺えますよね♪

お客様の声

「菱形の窓を付けるだけで外観のイメージが素敵に変わるのですね!」

 

「和室にクローゼットを設置するアイデアは参考になりました。」

 

「洗面室に廊下とキッチンから入れるのは使いやすそうで良いですね。」

 

「寝室の畳が非常に参考になりました。」

 

取材を終えて

「なんでも聞いていいよって、皆さん言ってくださるんです。」
変えてほしいところがないか、気になるところがないか?
会う度に職人さんがそう声をかけてくれることに、大変感激したという奥様。
頻繁に建築現場に足を運ぶご夫妻を温かく迎え、その度に作業の手を止めて色々なお話をしてくれたのだそうです。

「棟梁の久保さんなんて、購入するつもりでいた神棚の"雲板"を『それくらい作ってやるよ』って(笑)。」
さらに、どの大きさにするか迷っていたダイニングテーブルに至っては『長かったら切ってやるよ』という頼もしい提案も。
その他、継ぎ目が全く見えないほど綺麗に貼られた壁紙をはじめ、細部に渡る職人さん達の気配りや丁寧なお仕事に関心しきりだったというお二人。
その言葉を嬉しそうに、そして誇らしそうに聞いていた風見さん...。
スズモクメンバーの素晴らしいチームワークが、今日のお客様の喜びに繋がったのですね!!

インタビューの後に見学に来られた親戚の皆さんも、室内に入るやいなや「いいね!」「素敵だね!!」と新しいお家を大絶賛。
構造見学会の際に「役割を果たせたかどうかがわかるのはお引き渡しの後」と仰っていた風見さん、
これからのHさんご家族とのお付き合いが楽しみですね♪

株式会社スズモク
本社 茨城県坂東市生子717-2(MAP
つくば店 茨城県つくば市吾妻3丁目7-14 エスワンビル1-G(※要予約)(MAP
営業時間 9:00~18:00
定休日 なし
問い合わせ 0120-18-7388
ホームページ http://www.8341ie.com/

スズモクさんの「TOTOショールームイベント」に行って来ました

20140311_01.jpg

(会場内はご家族連れのお客様で賑わっていました!!)

『普段とは違うショールーム内でのイベント、楽しみです!』

私自身、今回が実は初訪問!
会社からも近い「TOTO」さんのショールームが今回の取材会場です。
広い駐車場であるにもかかわらず、既に車でいっぱいでした。

『広々として明るいエントランスを抜けショールーム内へ』

中央にはキッズスペースがあり、子供たちの笑い声が聞こえてきます。
大きな受付カウンターに驚きつつ、スズモクさんのコーナーを探します。
お天気の良い日曜日の午後、さすがに沢山のお客様です!

『広いショールームの一角に、イベント会場を発見!』

突き当たりまで進むと、ガラス張りで明るく開放感のある別室がありました。
パーテーションに貼られたポップを見つけて一安心♪
今日はどんな出会いがあるのでしょうか??

『大勢のお客様で入り口が塞がってしまう一コマも』

ふと会場の入り口に目をやると、いつの間にか順番待ちのお客様が列を作っています。
親御さんだけではなく、ご家族みんなでイベントに足を運んでくださっているお客様が多いように感じました

『TOTOの稲垣さんが先頭に立って商品説明をしてくださいます』

スズモクさんで新築・建て替えを検討されている皆さん。
まずは、住まいでなくてはならないおトイレから、TOTOの稲垣さんについて詳細説明を受けます。

『写真で見るだけではわかりずらい質感や発色も確認できます』

こちらは洗面所の扉やカウンターのカラーサンプル。
同じ色味でも、ハンドルの形状や仕様が違うと、全く別の雰囲気になるのがわかります。
実際に手で触れられるというのも嬉しいですよね。

『よーく見ると、そうです!ズラリ並んだお部屋はバスルーム』

なんと、靴を脱げば誰でもバスタブに入ることができます。
床のクッション性を確認したり、照明と浴室パネルの色合いを見比べたり...
意外と、男性の方が真剣に見学しているように見えましたよ!

『実物に触れることで、住まいのイメージがよりはっきりしますよね』

談笑されているスタッフ風見さん・浅野さんとご主人様。
今見てきた商品をもとに、これから建てられるお家をイメージしつつ、じっくりご相談中のようですね~

☆参加された方にお話を伺いました☆

(受付嬢、ならぬ受付男子?!笑顔の木村さんと浅野さん)

スタッフ飛澤(以下飛):今日はどんな目的で参加されたのですか?
A様  :「新築を検討していて、イベントが開催されているのを知ったので来てみようと思いました。どんな設備があるのかわからないし、値段や仕様も気になったので、見てみたかったんです。」
飛  :参加してみて、いかがでしたか?
A様  :「実際にお話を聞いて、見たり触れたりすることができて参考になりました。」
飛  :これだけ種類が揃っていると、見比べながら色々イメージもできますものね! ただ、かなり迷いますけど...(笑)。

飛  :現在は図面を作成中だと伺いましたが、今回はどんな収穫がありましたか?
B様  :「スズモクさんの"標準仕様"の商品がどんなものか確認したかったのですが、レベルが高くて驚きました。」
飛  :そうでしたか。特に気になった、気に入ったところはありますか?
B様  :「お風呂とキッチンは満足ですね。ただ、キッチンの収納だけは増やしたいと思いました。やっぱり、実際に見てみて良かったですね。」
飛  :確かに。そこに立って動いてみて、初めてわかることってありますものね。他に何か感じたことはありますか?
B様  :「おトイレやシンクが一体化になって"縁"がないところとか...お掃除し易いですよね!あとはお風呂のパッキンがなくて、カビの心配がないなとか...日々進化しているんだなって感じました。」
飛  :仰るとおりですね。私もとても勉強になりました。今日はありがとうございました!

フォトギャラリー

明るい陽射しが降り注ぐ相談スペース...居心地も良さそうです♪

「1帖と1.5帖、0.5帖は小さいようで大きな違いですね」
というコメントに、納得です...

こんなに沢山あったら、いつまでも悩んでしまいそうです(笑)

やはり女性は水回りが気になります!!
質問も沢山飛び交っていました~

沢山のお客様を前に、普段は現場担当の浅野さんも大活躍☆

ご家族皆さんで「どれがいいかな~?」
とっても微笑ましい光景ですね

3人のお子様のパパである風見さん、子供たちと楽しそうにお話中♪

取材を終えて

初めて訪れたTOTOさんのショールームは、お天気の良い日曜日の午後ということもあってか...本当に沢山のお客様で賑わっていました。
若いご夫婦やお子様を連れたご家族など、リフォームや新築を検討されている皆さんが、一生懸命スタッフの説明を聞いたり、サンプルに見入ったりしていました。

スズモクさんは、新規のお客様やご契約を済まされたお客様に、自社の標準仕様の商品がどういったものかを知っていただく目的もあって、今回のイベントを企画されたのだそうです。
やっぱり「これならOK!」「ここまでは要らないかな?」などなど...ご自身で見て触れて納得する方、或いは仕様を変更する方、様々だと言います。
カタログを見ただけでは決められなかったお客様も、ショールーム内でしっかり体感して、確定していかれるのだそうです。

「商品について学ぶのは勿論ですが、同時にアドバイザーも見て欲しいですね。」とは、スズモク家づくり相談担当の風見さん。
ただ商品をアピールするのではなく、きちんとお客様を見て、その人・そのご家族に合った商品を紹介してくれているのかどうか?
お客様のお役に立ちたい、喜ばせたいという気持ちで案内してもらえたら、きっと良い商品が見つかる。
それは家づくりも同じで、「『お客様に合わせて、どんな良い提案ができるか』それがとても重要なんです。」
そう穏やかに、でも熱く語ってくださいました!

株式会社スズモク
本社 茨城県坂東市生子717-2(MAP
つくば店 茨城県つくば市吾妻3丁目7-14 エスワンビル1-G(※要予約)(MAP
営業時間 9:00~18:00
定休日 なし
問い合わせ 0120-18-7388
ホームページ http://www.8341ie.com/

スズモクさんの完成見学会に行って来ました!!

CIMG0699-1.jpg

(約2ヶ月前の構造見学会の時と同じ場所で記念撮影です♪)

『本日は快晴!どんなお家に仕上がっているのでしょう』

前回訪れた時は嵐でしたが、この日はスッキリとした冬晴れ!
午後の穏やかな陽射しと、温かみのあるブラウンベースの外観がとてもよく合っていました
特別オーダーの広いベランダ...立派な日除け・雨除けになってくれそうですね!

『旦那様のこだわりがたくさん詰まった1階の間取り』

これは玄関ドアを明けて、中に入ってすぐの光景
突き当りにバスタブがあるの、見えますか?
どろんこで帰ってきたお兄ちゃんたちが、まっすぐお風呂場に行けるように配慮されているのです

『喜ぶ奥様を囲んで、風見さんもご家族も嬉しそうです!』

広々としたシンクや作業スペースを備えたカウンターキッチンは真っ白で清潔感たっぷり
後ろには大容量の収納コーナーも見えています
「ここでこうやって...」嬉しそうな奥様に、担当の風見さんも思わず笑顔

『見せて見せて~!お客様が来たら任せてね!!』

ドアホンに興味津々の様子
お父さんに抱っこされて覗いてみたら...何が見えたかな??
おじいちゃんおばあちゃんやお友達を、早くこのお家に呼びたいよね♪

『キッチンからはリビングダイニング~玄関まで目が届きます』

カウンター正面にはリビングダイニングと、続き間のお部屋があります
右手へ進めば突き当りにはランドリーコーナーがあり、手前左に玄関と右に浴室があるという"機能性重視"の間取りです

『構造見学会では見ることができなかった圧巻のベランダ』

「ここでキャッチボールできそう」そんな冗談も飛び出してしまうほどの大空間が広がります!
その広さ、なんと通常の3~4倍あるのだそうです。
思い切り洗濯物も、お布団も干せるぞー♪っと、旦那様も満足気なご様子でした(笑)

『しばらくは開けたままかな?仲良し兄弟の子供部屋』

自分のお部屋を持つのは初めてという二人
もちろん、その時々の状況に合わせて中央の扉を開け閉めできるのですが...
「多分、当分はこのまま使うんじゃないかしら?」とは奥様のコメント

『陽射しがタップリと入る二間続きの和室は寝室として利用』

青々とした真新しい畳が眩しいですね
夜は、ここにみんなでお布団を並べて敷いて寝るのだそうです! 4人分のお布団をしまっておくという収納は、写真で見えている倍以上の幅があります

☆Nさんにお話を伺いました☆

(相変わらず賑やか!とっても素敵なご家族です☆)

スタッフ飛澤(以下飛):完成、おめでとうございます。Nさんのお家ならではのこだわりが随所に見られますが、特にお気に入りのスペースはどこになりますか?
奥様  :「私はやっぱりお料理をしながらテレビを見ることができたり、家族と会話を楽しめるキッチンですね。」
旦那様 :「沢山あるんですけどね~。足を伸ばして入れるお風呂でしょう、それから大きなベランダ、それからいっぱいある収納と...。」

飛  :数えきれないくらいですね(笑)
スズモクさんとの出逢いから前回の構造見学会、そして今日の完成までを通じて、印象に残っているエピソードについて聞かせていただけますか?

旦那様 :「そうですね。スズモクさんがある坂東市まで、1~2週おきに打ち合わせのために通っていたんです。会社休んだりして(笑)。行くのが本当に楽しみで、あれは良い思い出です。」

飛  :そうでしたか...これからちょっと寂しくなってしまうかもしれませんね~。
他にも何か思い出すことはありますか??

旦那様 :「ええ。実は、家ができていくことより大工さんのチームワークの良さに驚き、感動していました。皆さん次に何をすべきかわかっていて、誰もが等しく無駄なくお仕事をされているんです。」

飛  :複数人いると、頑張る人と楽をする人が出てきてしまうとはよく言いますが...。
それがないということですね。
ところで、お兄ちゃんたちはお引越ししたらまず何がしたいかな?

長男陽太くん:「かくれんぼ!」
次男優真くん:「おトイレに入りたい!」

飛  :(笑)なるほどー。お引っ越しが楽しみですね、今日はありがとうございました!

フォトギャラリー

スズモク代表が出演されているTVに見入る兄弟...

悪いことしたら、入れられちゃうよ~?!ちょっと不安げです(笑)

大きな大きなシンクに、大盛り上がりの皆さん!楽しそう~♪

旦那様の密かなお気に入りは...筑波山を一望できる、2階のこんなコーナー

早く新しいお家に住みたいね!!ん?お兄ちゃんの背が大きくなったような...

見学のお客様が次々と...皆さん工夫が満載の間取り図に見入っていました!

またこの笑顔に会えてとっても嬉しい♡お兄ちゃんと、ずっと仲良くね

お客様の声

「2階に畳の部屋があるのがとても参考になりました。
また、カーテンが標準で付くことに驚きました。和室のカーテンが特に良かったです。」

 

「続き部屋が多くて部屋の区切り方の参考になりました。」

 

「収納の配置や大きさがとても参考になりました☆」

 

「1階に和室ではなく、洋室があったのが参考になりました。」

 

取材を終えて

旦那様も驚いていましたが、11月の構造見学会からわずか2ヶ月ほどで完成した今回のN様のお住まい。
前回お話を伺った時「色々とワガママを聞いてもらったんです。」と仰っていたので、どんな風に仕上がっているのか本当に楽しみでした。

実際に見学してみて印象的だったのは、"部屋を広く使うための豊富な収納""洗濯物や布団をしっかり広げて干せるベランダ""皆で並んで寝られる広い和室""キッチンとリビングの距離を縮めるためダイニングをなくす"などなど...。
随所にしっかりとしたコンセプトがあって、それに基づいてレイアウトやサイズが整えられていたところ。
Nさんご家族がどんな風に生活をしたいのか、どんな部分を大切にしているのか、それら全てが家中を廻ることで見えてくるんですね。

『全部叶えてもらえました!これからの暮らしの全部が楽しみなんです』そう笑顔で話してくださった旦那様のお気持ちが、手に取るようにわかりました。
1週おきに通うことはもうないかもしれないけれど、スズモクさんとの新しい絆を大切に、この素敵なお家でずっとご家族仲良く暮らしていかれるのでしょうね♪

株式会社スズモク
本社 茨城県坂東市生子717-2(MAP
つくば店 茨城県つくば市吾妻3丁目7-14 エスワンビル1-G(※要予約)(MAP
営業時間 9:00~18:00
定休日 なし
問い合わせ 0120-18-7388
ホームページ http://www.8341ie.com/

スズモクさんの構造見学会に行って来ました

(ものすごい強風でしたが、皆さん余裕のポージング☆)

『足場とシートで覆われた白×ブラウンの素敵なお家を発見!』

住宅が建ち並ぶ小道を抜けると、ぽっかりと広く空いた敷地にひときわ目立つ建物がありました
白い外壁が、真っ青な空によく映えて美しいですね
ブラウンの配色には、施主様のこだわりが詰まっているのだとか...

『「はじめまして」ではなく...先日はありがとうございました♪』

実は、先月のお客様感謝祭で奥様にはお会いしていたのです!
『ほめちぎりコンテスト』で、担当風見さんとの記念撮影を撮らせていただきましたよね~
他のスタッフさんともすっかり仲良しのご様子でした

『H邸のトレードマークはこのダイヤ型に決定♪』

「撮影、出来ますか??」「もちろん!なんとかします!!」
っということで、足場の隙間から写したのは2階の壁に設置されたこちらの小窓
お家のシンボルということで、玄関ドアやお部屋など、計4箇所にダイヤ型の窓が採用されていました

『早い時間から、既に沢山のお客様が来場されていた見学会場』

そーっとドアを開けると、中からは話し声が聞こえてきます
完成見学会と違い、構造見学会はお客様が少なめなのが普通だそうですが...
こちらは大盛況のようですよ!!

『熱心に説明中のスタッフ浅野さん、そして奥に風見さんを見つけました!』

室内を歩き回りつつ、時にパネルや資料をお見せしながら、親切丁寧にお客様にお話をされていたお二人
建築中のお家を見学できる機会があまりないせいか、皆さんとても真剣に耳を傾け、そして質問も色々しているようでした

『冬でも暖かいヒミツは、びっしりと敷き詰められた断熱材』

ふと2階に目をやると、まるで"おしくらまんじゅう"でもしているかのようにギュッと詰まった断熱材が見えました
こちらは天井ですが、もちろん壁にも同様に断熱(気密シート+高性能グラスウール+遮熱シート)施工がされるのです!

『何度見ても綺麗な金具類の施工と配線』

建物が完成してしまえば、すっかり見えなくなるこういった部分にだって手を抜きません!
細かいピッチで施された金具や、見とれるくらい整然と配された線類からは、スズモクさんの家づくりに対する姿勢がしっかりと感じ取れます

『もっと家づくりについて知りたい方へのフォローも万全です』

誰でも最初はわからないことだらけ、そして質問・疑問がいっぱいのマイホーム計画
見学会場では、そういったお客様のために様々な冊子や資料をプレゼントしています!
もちろん、気になったことはどんどんスタッフの皆さんに聞いてみましょう♪

☆Hさんご夫妻にお話を伺いました☆

(とーっても仲良しご夫婦!奥様のお腹には二人目のお子様が♡)

スタッフ飛澤(以下飛):最初に、スズモクさんとの出逢いから教えていただけますか?
旦那様 :「一昨年の夏位から色々調べ始めて、資料請求をした中にスズモクさんがあって...。」
奥様  :「私が断熱性能の求め方を勉強して、様々なハウスメーカーや工務店さんを調べてみたんです。そうしたら、床・壁・天井の全てにおいて次世代基準をクリア出来ていたのはスズモクさんだけでした。」

飛  :そこが決め手だったのですね~。
そのほか、見学会に参加した時の印象などはいかがでしたか?

旦那様 :「構造とか、もう本当に何もわからないまま見に行ってね。それこそ質問も出来ないくらいで(笑)。」
奥様  :「見学会やモデルハウスで、どういうことを聞けばいいか風見さんに教えてもらったよね!それで、他所で聞けば聞くほどスズモクさんが頭抜けていくの。」

飛  :比較することで、確信が持てたということですね。
それでは、お二人それぞれが気に入っていらっしゃる部分について教えてください!

旦那様 :「やっぱり"フローティングデザイン"(壁掛けで便器が浮いているタイプ)のトイレですね。デザイン性も高いのですが、何と言っても掃除がラク。」
奥様  :「男の人なのに、水回りにこだわりがあるのよね~。私たちは人を呼ぶのが好きなので、1階のおトイレはこだわってみました。」
旦那様 :「自分で壁の色を決めたから、お風呂に入るのも楽しみですね。」
奥様  :「私はやっぱり、玄関ドアや2階の小窓!他のお家と一緒は嫌なので(笑)あのダイヤを我が家のシンボルマークにしてみました♪
それから外壁も、よく見ると白地に茶色でうちのイニシャルを表現してあるんですよ~。」

飛  :それはすごい!今は覆われていて見られないのが残念...。
完成がとっても楽しみですね、今日はありがとうございました!

フォトギャラリー

お馴染みのこの看板...「スズモクさんに来たなぁ」っという気がしますね♪

どこまでも明るい奥様☆スタッフ逆井さんのポーズにダメ出し?!

離れてみたら、見えました~可愛らしいダイヤ型の小窓!!

そう、良いお家づくりには良い職人さんたちの力が不可欠なんですよね!!

終始和気あいあい「逆井くん、お茶淹れて~」「はいっ!」なんてやり取りも(笑)

満を持して登場♡「はい、ピース!」って、微妙に指が三本のような...?

まさに笑いありの、とってもハッピーな見学会場でした!!

お客様の声

「随所にこだわりが感じられる間取りで参考になった」

 

「土地が長方形でないのに建物配置をよく考えられていて、土地購入の参考になった」

 

「菱形の窓があるだけでオシャレ感を感じた」

 

「家事導線を配慮しつつ、コミュニケーションも大切にしている間取りと感じられた」

 

取材を終えて

「いつも笑顔で見学会に来て下さって、そして常に前向き。」
ご夫妻の印象について、そうお話してくださった担当の風見さん。
行動派の奥様と、判断を下す旦那様の役割分担が絶妙で、お二人の印象そのままの"バランスの良い家"ができ上ったとも仰っていました。

一方で現在の希望だけではなく、何年も先のことを見越して『本当に必要かどうか』の見極めについてアドバイスをしてくださったり、他社との比較検討を勧めてくださった風見さんにとても感謝していらっしゃったお二人。
そのおかげで、ロフトの採用を見送ったり、他で得てきた知識や情報をご自身の家づくりに取り入れることができたと言います。

納得がいくまでとことん調べて、何度も質問や相談をされたというご夫妻と、それにきちんと応え続けたスズモクスタッフのみなさん。
「お二人の疑問やご要望に、私自身が応えられたことが決め手だったのかもしれませんね。」
とは担当風見さんのお言葉。
そして最後に一言「もちろん、真に役割を果たせたかどうかがわかるのはお引き渡した後ですけれど。」そう笑顔で話してくださいました。

株式会社スズモク
本社 茨城県坂東市生子717-2(MAP
つくば店 茨城県つくば市吾妻3丁目7-14 エスワンビル1-G(※要予約)(MAP
営業時間 9:00~18:00
定休日 なし
問い合わせ 0120-18-7388
ホームページ http://www.8341ie.com/

スズモクさんの感謝祭におじゃましました

1129suzumoku01.jpg

(仲良しのOB様とパチリ!左がスズモク代表の鈴木さん)

1129suzumoku02.jpg

『本日のビアスパークしもつまBBQ会場は大賑わいです!!』

穏やかなお天気のこの日、下妻市にある「ビアスパークしもつま」にスズモクさんOB、お客様、そしてファンの皆様が大集合です☆
年に一度という感謝祭、きっと楽しい一日になりますね!

1129suzumoku03.jpg

『充実しすぎ?!のタイムスケジュールがこちら』

ボードにびっしりと書かれた各種イベント。
実はこの他にも常設コーナーやワークショップがいろいろ...
どれに参加しようか、迷ってしまいますね。

1129suzumoku04.jpg

『こちらも気になります!
良い匂いが漂うBBQコーナー』

二枚の大きな鉄板の上では、ジュージューと音を立てて"焼きそば" "フランクルフルト" "焼肉"などがスタンバイ中!
「どんどん作るから、いっぱい食べてくださいね~」

1129suzumoku05.jpg

『大人も子供も夢中で挑戦
"丸太切り大会"』

パパと力を合わせて丸太と格闘!!
「あともう少し、二人共頑張れ~」
みんなしっかり応援してくれていますよ♪

1129suzumoku06.jpg

『自分で作ったオリジナルのお箸は一生の記念』

「どれどれ、抑えていてあげるからやってごらん」
棟梁が直々に鉋(かんな)の使い方を伝授!
初めて作るお箸、初めて触る鉋...きっと忘れられない思い出になりますね。

1129suzumoku07.jpg

『名スナイパーは誰だ?!
隠れた人気コーナー「射的」』

何やら人だかりができているので覗いてみると...
獲物(懐かしの駄菓子でした!)を狙う少年たちの姿が。
みんな上手に当てて、両手に沢山の景品を抱えてとっても嬉しそうでしたよ♪

1129suzumoku08.jpg

『これで良いのかな??
バルーンアートにママが挑戦中』

色とりどりの風船を使っての "バルーンアート"。
私に代わって、ママがお兄さんからレクチャーを受けていますよ~
さて、どんな作品ができるのかな?

1129suzumoku09.jpg

『テントからは終始楽しそうなおしゃべりと笑い声が聞こえていました』

スタッフとお客様或いはお客様同士、青空の下、美味しい食事とともに会話も弾んでいるようでした!
「次のゲーム、参加してくださいよ~」「えーっ参ったなぁ」なんてやりとりも。

☆Aさんご夫妻にお話を伺いました☆

1129suzumoku10.jpg

(ご主人様
 "丸太切り大会" 準優勝おめでとうございます!!)

スタッフ飛澤(以下飛):ご夫妻とスズモクさんとの出逢いについて教えていただけますか?
旦那様 :「4年くらい前に、家を建てたいと考えていたタイミングで完成見学会のお知らせが目に留まったんだよね。」
奥様  :「そうそう。まだ社員さんが誰もいなくて、鈴木さんがお一人で自宅でやっていらして。」

飛   :えーっ。そんな時代が!
旦那様 :「(笑)いつも打ち合わせで、夜中まで時間を取ってくれてね。ちっとも急かさないで、"よく考えて、納得出来る家をつくってください"って言われて。」
奥様  :「だから"作らされた家"って感じじゃないんです。うちの子供も『あの人がいい!』って。何回同じことを聞いても、嫌な顔しないよって言うんです。」

飛   :お子さんは敏感で、正直ですものね。
ところで、スズモクさんとの家づくりに関して忘れられないエピソードはありますか?

奥様  :「まだ建て始めて間もない頃、基礎を見たご近所の皆さんが『ビルでも建つのか??』って(笑)」
飛   :え?ビルですか?!
奥様  :「そう。あんまりにもしっかりした基礎と土台だったから、まさか普通の一軒家が建つと思わなかったみたいで。」

飛   :それはすごいエピソードですね!!
今日はとっても貴重なお話が聞けて嬉しいです。ありがとうございました~

フォトギャラリー

1129suzumoku11.jpg

笑いあり、笑いあり、そして笑いあり...の楽しい感謝祭でしたね♪

1129suzumoku12.jpg

すごい量です...が、数時間後にはすっかり何処かへ(笑)

1129suzumoku13.jpg

「あれ?ノコギリ折れちゃったよ~」
アクシデントも付き物ですから?!

1129suzumoku14.jpg

お客様にスイーツを配布中の鈴木社長を発見!

1129suzumoku15.jpg

"ほめちぎりコンテスト"参加の施主様と風見さんをパチリ♪

1129suzumoku16.jpg

こちらも木村さんとコンテスト参加の施主様☆
手にした賞品が気になります...

1129suzumoku17.jpg

鉄板を囲んで職人さんたちと談笑中のスタッフの皆さん、楽しそうです!

1129suzumoku18.jpg

山と積まれた豪華景品たち...
一等は誰の手に?!

取材を終えて

まさに "お祭り日和" と言える絶好のお天気のもと、会場である「ビアスパークしもつま」には時間が経つ毎にどんどんお客様が集まってきて、大賑わいの大盛況だった今回の感謝祭
第6回目を迎えるこのイベントは、美味しいごちそうあり、景品つきのイベントやワークショップありで大充実の内容!小さいお子さんから大人まで、皆さんそれぞれに楽しんでいるようでした~。

印象的だったのは "ウルトラクイズ" で、「鈴木さんの誕生日はクリスマスである」とか「木村さんは市のイクメングランプリを受賞したことがある」「風見さんは剣道二段の腕前である」なんて若干マニアック?な質問にも「知ってる~マル○だよ!」なんて声が飛び交ったりして...お客様とスタッフとの距離の近さを感じたのでした。

他にも、スズモクさんの『地元密着』『アットホーム』な社風に惹かれて転職を決めた(これから入社予定)という男性からお話を聞けたり、鈴木さんのご自宅でおでんを囲みながら家づくりだけじゃなくご主人の無駄遣いをなくすようアドバイスをしてもらったというOBの方のお話があったり...(笑)
そうそう「こんなに大きくなちゃって、ちょっと寂しいかな」なんて、鈴木さんへのラブコールも聞かれましたよ~。来年の感謝祭も、今からとっても楽しみですね!!。

株式会社 スズモク
本社 茨城県坂東市生子717-2(MAP
つくば店 茨城県つくば市吾妻3丁目7-14 エスワンビル1-G(※要予約)(MAP
営業時間 9:00~18:00
定休日 なし
問い合わせ 0120-18-7388
ホームページ http://www.8341ie.com

スズモクさんの構造見学会に行って来ました

1106suzumoku01.jpg

(外の雨なんて関係なし♪元気いっぱいの笑顔に会うことができました!)

1106suzumoku02.jpg

『普段なかなか立ち入ることができない、足場の組まれた見学会場に到着』

この日は台風の影響もあって、朝から生憎の大雨...
とは言え、通常では近寄る機会のない建築中のお家の中に入れるとあってワクワク。
建物を覆うようにガッシリとそびえ建つ足場も、間近に見ると迫力満点です!

1106suzumoku03.jpg

『どっしりと構えた無垢の構造体が出迎えてくれました』

この日はまだ2階に上がることはできませんでしたが、1階のフロアを見渡すだけでも、使われている無垢材の質感やボリュームを十分に感じることができました。
木が呼吸しているのが伝わってきそうな、静かで心地良い空間です。

1106suzumoku04.jpg

『「こんにちは~!」あら、皆さん何やらお勉強中??』

お部屋の片隅に集まって、大きな展示物を眺めている施主様ご家族を発見!
まずは欠陥住宅の実例写真を見ながら説明を受けて、その後実際の構造体と比較していくのですね。

1106suzumoku05.jpg

『次々飛び出す質問に、じっくりと丁寧に応えていく担当の風見さん』

室内を動き回りながら、熱心に質問を投げかける施主様。
そしてそれに即座に回答する担当の風見さん、時には新しいアイデアの提案も...
時には笑いも織り交ぜながらの、真剣なやりとりが続きます!

1106suzumoku06.jpg

『その逞しい姿は、思わず言葉を忘れて見惚れてしまうほど』

全ての構造材に無垢木を使用しているうえ、土台と柱は"オールひのき"というこだわりようです。
世界最古の木造建築物である『法隆寺』同様、シロアリにも強いひのきを大切な部分に使うことで、より高い耐久性と安全性を実現しています。

1106suzumoku07.jpg

『こちらも必見!細かく施工された金具類と、美しく施された配線』

「ちょっと多すぎるんじゃないの?!」なんて、驚く大工さんもいるみたい、とは奥様のお言葉。
完成してしまえば目に入ることはないこういう所にこそ、その会社独自のこだわりや想いが込められているのでしょうね。

1106suzumoku08.jpg

『調子が出てきた?!子供たちと、まだまだ真剣にお話中のパパ』

とにかく元気!そしてとっても可愛い弟くんとしっかり者のお兄ちゃん。
マジメに説明を聞いていたかと思えば、こんな風にやんちゃしてみたり、はたまたママと一緒に写真撮影をしてみたり...サービス精神も旺盛でした☆

1106suzumoku09.jpg

『もちろん!来場者プレゼントもスタンバイしてますよ♪』

家づくりにまつわるあんなことやこんなこと...色々と気になってきますよね?
体験談を読んだり、チェックポイントを抑えながら実際の建物を見学すれば、より一層理解が深められそうです!!

☆Nさんにお話を伺いました☆

1106suzumoku10.jpg

(見て下さい♪この可愛い兄弟...とっても仲良しのご家族でした!)

スタッフ飛澤(以下飛):旦那様がHPを見つけたのが出逢ったきっかけとのことですが、どういったところに惹かれたのでしょうか?
旦那様 :「まずトップページの代表鈴木さんからのメッセージですね。それから、スタッフを初め大工さんたちのお顔や名前が出ているところに安心し、信頼できる会社だと感じました。」
奥様  :「丁度、サイトを見た翌日か翌々日に見学会があって...『運命だね!!』って(笑)」
旦那様 :「9割方スズモクさんにお願いするつもりで見に行って、そこで担当してくださった風見さんがまたすごく良い方で。」
風見さん:「9割ですか?!」

飛   :風見さんの存在も決め手だったのですね~。
旦那様 :「ええ。他社では根掘り葉掘り聞くと、自信がなさそうだったりして、満足のいく答えが返ってこないんですよ。比較のために他も見に行ったんですけど、風見さんを越える方はいなかった。」
風見さん:「それは知りませんでした...ありがとうございます。」

飛   :そんな風見さんに、色々とワガママを聞いていただいたと仰っていましたが(笑)
特にこだわったポイントを幾つか教えていただけますか?

旦那様 :「玄関を入ったら、真正面にお風呂!それから、仕切ったり繋げたりできる子供部屋...それと、私が膝を悪くしているので段差を増やして階段の勾配を緩やかにしてもらいました。調整するのが大変だったみたいですけど、綺麗に収めていただきました。」
奥様  :「あと、うちは洗濯物が多いので、ベランダの奥行きと軒の長さが普通のお家の3~4倍くらいあるんですよ。」
風見さん:「Nさんは、疑問や質問をそのままにしないできちんと聞いてくれるんです。希望やこだわりを全部話してくれるから、大工さんにもスムーズに伝えることができたんです。」

飛   :皆さんの意思疎通がとても上手く行って、まさにオリジナルの住まいが実現したということですね~。
完成が楽しみですね、今日はありがとうございました!

フォトギャラリー

1106suzumoku11.jpg

わかるかな~?ボクも興味津々の様子です

1106suzumoku12.jpg

折り紙をもらって満面の笑み...よく見るとTOTOさんオリジナルのおトイレ柄(笑)

1106suzumoku13.jpg

変わって今度はパンフレットを熟読中!将来が楽しみですね~

1106suzumoku14.jpg

どんな触り心地?家の断熱材に触れるという、貴重な瞬間です

1106suzumoku15.jpg

山と積まれた断熱材たち...これから来る、冬の寒さから守ってくださいね!

1106suzumoku16.jpg

「すごい防音性だね!」なんて盛り上がっていたら、これで調整前というから驚きです!

1106suzumoku17.jpg

何かいいものが見つかったみたい?!「みんなちょっと来て~」

取材を終えて

外は土砂降りでしたが、お会いしたNさんご一家は皆さんとっても明るくて、子供たちも元気いっぱい!
「基礎を見て『狭いな』って感じていた家が、こうなってみたら『あれ?広い!!』って(笑)」なんて、笑って話してくださった旦那様。

少しずつ完成に近づく我が家を愛おしそうに眺めながら、子供たちと写真を撮ったり担当の風見さんに質問や相談を投げかけたり...
本当に"家族みんなで家づくりを楽しんでいる"という印象を受けました。

インタビューの中で心に残った「どういう家か?ということより、スタッフが顔やコメントをしっかり公表していることに惹かれたんです。」という旦那様のお言葉。確かに社員の皆さんはともかく、大工さんたちに至っては信頼関係がきちんと築けていないとそこまではできないかもしれません。
それだけ自信がある、責任を持つ覚悟がある、ということですものね。
"一生住み続ける家は、信頼出来る方たちと作りたい"そうも仰っていました。

また奥様からは「通常のお家より、使っているネジなど金具類の数が多いんですよ。」とか「柱に塗るシロアリ駆除のお薬が、普通よりかなり高いところまで塗布してあるんですよ。」なんて...かなり詳しいことまで教えていただきました。
勉強熱心なご家族と、それに応えるスズモクさん...素晴らしいお家ができたら、完成見学会にも呼んでくださいね!

株式会社 スズモク
本社 茨城県坂東市生子717-2(MAP
つくば店 茨城県つくば市吾妻3丁目7-14 エスワンビル1-G(※要予約)(MAP
営業時間 9:00~18:00
定休日 なし
問い合わせ 0120-18-7388
ホームページ http://www.8341ie.com

スズモクさんの完成見学会に行って来ました

suzumoku01.jpg

『外の暑さもなんのその!
見学会場は大賑わいです』

すっきりとシンプルな外観デザインと、優しい茶色のレンガ壁が好相性。
ご夫婦2人で住まれるという、出来立てのお家におじゃましてきました♪
会場に到着したら、既にたくさんのお客様で賑わっていましたよ!

suzumoku02.jpg

『「いい家だなぁ~」
もちろん、一言つぶやいてから中へ』

思わず、ふふっと笑ってしまいました。
歓迎の言葉や注意書きはよく見かけますが...これはなかなか。
見学に来られたお客様も、みんな笑顔になってお家の中へと入っていきます。

suzumoku03.jpg

『柔らかなライティングと木の質感が心地良い玄関』

外観の印象そのままに、ドアを開けるとナチュラルカラーのシューズクロークや収納が目に入ってきます。
程よい採光が、玄関内を明るく照らしてくれます。
もちろん、大きな姿見も内側は収納スペースとして利用できます!

suzumoku04.jpg

『明るく開放的なリビングダイニング』

大きな掃出窓からは、たっぷりの光と風が運ばれてきます。
リビングのドアを開ければ、正面にお料理中の奥様の姿が目に入ります。
突き当りに、換気や採光にも効果的な勝手口が設置されているのも嬉しいですね。

suzumoku05.jpg

『奥様のお城は女性が大好きなパステルピンクで統一!』

どうですか?この柔らかな色合い!とっても可愛いですよね。
こういう淡いピンクのシステムキッチン、初めて見ました~
キッチンに立つ度に、自分が女性であることを再認識できそうな...素敵です!

suzumoku06.jpg

『みんなに嬉しい、リビング階段と大容量の収納コーナー』

家族がより多く触れ合うことができるリビング階段、そしてすぐ脇にはちょっとした収納スペースも。
さらにその横にあるのは、大容量を誇るウォークインクローゼット!玄関や室内をスッキリと片付けることができる強~い味方ですね。

suzumoku07.jpg

『奥行きたっぷりのクローゼットを備えたプライベートルーム』

2階に上がると...ミントグリーンの壁紙がとっても爽やかなお部屋がありました。
明るい陽の光を十分に取り込むことができる2つの窓、そして沢山の荷物もスッキリ片付けられる大きなクローゼットがポイントですね。

suzumoku08.jpg

『日本人ならやっぱりほしい、畳敷きの和室』

一歩足を踏み入れた途端、思わずごろんと寝転がってしまいたくなります。
ちょっとお昼寝、或いは来客があった時の客間としても利用できる和室は、あるとやっぱり便利ですよね!い草の自然な色味と香りにも癒やされます...

suzumoku09.jpg

『ウォークインクローゼットの中に、何やら発見?』

室内の要所要所にさりげな~く展示してあるパネルにも注目です!
お家の間取りや仕様などももちろん気になりますが...
こういった、スズモクさん独自の想いや会社の姿勢を伝えるコーナーがあるというのは、お客さまにとって嬉しいですよね。

suzumoku10.jpg

(最強タッグ?!左から電気屋さん・大工さん・営業&設計の木村さん・設計の逆井さん)

☆見学会初参加のご夫妻にお話を伺いました☆

スタッフ飛澤(以下飛):どのようなきっかけでスズモクさんを知ったのですか?
奥様  :「雑誌『iemado』で見かけて気になったので、資料請求をして...」
旦那様 :「そこからDMやメールをもらえるようになったんだよね。」

飛   :見学会は今回が初めてということですが、実際に見てみてどんな印象を受けましたか?
奥様  :「標準仕様の内容がすごく良くて驚きました。"こうだったらいいな"と思うものが殆どついていました!」

飛   :それは嬉しいですね!では、具体的に奥様が気に入ったポイントを幾つか教えていただけますか?
奥様  :「防犯ガラスが、二階にもちゃんと装備されているところがとても安心できます。それから、白アリが苦手だというヒノキを使っているところも大きいです。」

飛   :長く、安全に住むためにはとても大切なポイントですものね。どうもありがとうございます!

☆この後は、スズモクさん恒例の抽選会☆

ご夫妻が持ってきた、スズモクさんから届いた封筒(「開封厳禁」の文字が!)を開けると...
クオカードやマックカードなど『ご招待プレゼント』の商品番号が書いてあるのです♪
ちなみに、今回当たったのは『キャラクター商品』!
沢山のおもちゃの中から坊やが選んだのは"色えんぴつ"でした~(※最下部写真参照)
おめでとうございます!!

フォトギャラリー

suzumoku11.jpg

初訪問のスズモクさんのお家は、 水色の青空に茶色いレンガが映えて素敵でした!

suzumoku12.jpg

仰るとおりですね~ 私こそ、貴重な見学の機会をいただき感謝感謝です!

suzumoku13.jpg

3面鏡(裏は収納!)に大きなボウル&シャワー水栓が付いたこの洗面化粧台も標準仕様

suzumoku14.jpg

大迫力の大きさ!こんなウォークインクローゼット...女性なら誰でも憧れますよね

suzumoku15.jpg

これは便利☆キッチンに居ながらにして、玄関の施解錠ができます!!

suzumoku16.jpg

なんと本も出版されているのです!見学会に来た方にはプレゼント♪

suzumoku17.jpg

何が当たるかな?見学会場に着くまでのお楽しみ~♪

お客様の声

「無駄のない間取りでとてもいいですね!」

 

「お部屋ごとに壁紙が違っていて見応えがありました。」

 

「これから家を建てたいと思っているので、とても参考になりました!」

 

「二階に和室があるというのが、特に良かったですね。」

 

取材を終えて

今回は、実は予約制の見学会でした。
それでも、たまたま通りかかったというご近所の方が次々にやって来て、会場は大賑わいに(笑)
閑静な住宅街の一角に現れた、主張しすぎず、でもさり気なく目を引くシンプルで住み心地の良さそうなお家。気にならないはずはありませんよね?

それから、インタビューにお応えいただいた奥様も仰っていましたが、オールひのきの土台や柱をはじめ、床材や照明器具などなど...本当に贅沢な各標準装備には私も驚いてしまいました。
それもこれも、スズモクさんの家づくりのコンセプトである『しあわせをつくり家族を守る家』を実現させるための大切な基礎となるもの。

加えて、代表の鈴木さんのメッセージ(部屋のあちこちに置かれたパネル)にもあるとおり、スタッフの皆さんが一丸となって「お客様に喜んでもらおう、心地良い住まいを作ろう」という想いを持って家づくりに取り組まれている姿が印象的でした。
著書の中でも、私たちの「?」や感じている不安をひとつづつ取り上げ、分かり易く説明してくださっています。詳しい実例を交えながら、土地情報の集め方やローンの選び方など、マイホームを検討している方にはバイブルとなる一冊です!
見学会に参加するのが難しいという方は、こちらから入ってみるのも良いかもしれません。

株式会社スズモク
本社 茨城県坂東市生子717-2(MAP
つくば店 茨城県つくば市吾妻3丁目7-14 エスワンビル1-G(※要予約)(MAP
営業時間 9:00~18:00
定休日 なし
問い合わせ 0120-18-7388
ホームページ http://www.8341ie.com

カテゴリ

最近の記事

過去記事


表示モードをスマートフォン版に変更する